Btn appstore Btn googleplay

新刊

慈雨

慈雨

B25pro1z normal

ネム

無言フォロー失礼します。

人として魅力的な人がたくさん。苦しさを内包する人間性が魅力的すぎる。

約5時間前

He0coy10 normal6c2fe14b 38bf 4ef6 a27a f10bbcb053f1Ed7ae9e1 c8b3 4c20 a85d f5e233fc4dc2 20
アナログの逆襲: 「ポストデジタル経済」へ、ビジネスや発想はこう変わる

アナログの逆襲: 「ポストデジタル経済」へ、ビジネスや発想はこう変わる

34039ca4 a3a8 47b9 a6f9 06e296c4ddd6

Kazutaka Takao

ジャンルを問わず無類の本好き

昨今の行き過ぎたデジタル嗜好について考えさせられる内容だと思う。デジタルが良くアナログは悪いという一刀両断的なゼロイチ思考ではなく、デジタルとアナログの融合や共存が必要だと思う。デジタル技術はアナログ思考から生まれることに共感を覚える。アイデアはどんどん紙に書くべし!

1日前

8373c472 3a52 4329 b64c 768691df82be45122d4d 760d 4ee8 8f3b 9f2de9a84a6c
高嶺と花 10

高嶺と花 10

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

おかモンが花に告白して おかモンは正々堂々と高嶺に報告 花は高嶺が好きだからおかモンにちゃんと断ったのに 高嶺は2人が付き合うと思って見合いをやめてもいいと花につげる 落ち込んだ花を助けたのはおかモン 誤解が解けて見合い続行となったけど 高嶺よりよっぽどおかモンの方が男らしい 高嶺は大人なんだからもうちょっと花頼りじゃなく自分で花を引っ張るくらいしてもいいのに 高嶺の誕生日会みたいに酔った勢いで花にキスするのもできたらシラフで男らしく

1日前

ふたりの約束

ふたりの約束

D50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e9

k777

ただのひと

ナチスのホロコーストを生き延びた二人の姉妹の本当にあった物語。 二人が最後にいたベルゲン・ベルゼン強制収容所は、アンネ・フランクもいた収容所。 作者の二人は、生き延びた二人の姉妹のそれぞれの娘。 作者の一人マーギーは、「ハンナのかばん』の制作にも携わっているらしい。(あとがきより)

1日前

こんとんじいちゃんの裏庭

こんとんじいちゃんの裏庭

D50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e9

k777

ただのひと

(あらすじ) 中3の俺がコンビニで店員に暴行を働いて警察に世話になっているその日、認知症のじーちゃんが交通事故に遭い死んだ。 じーちゃんを轢いた相手は、『じーさんが赤で信号を渡った』の一点張りで、謝罪するどころか車の修理代や損害賠償を請求。 父親の取引先の重役だからと、父親は逃げ腰の言いなり。 母親は仕事と介護で疲れ切っていて、面倒事はお金を払ってでも早く終わらせたい。 学校の先生達へは不信感しかなく、友人達の事も学校に手懐けられた飼い犬のように感じている。 俺はたった一人で、事故について捜査し、じーちゃんを轢いた男や、悪どい保険屋と対峙する事にした。 (感想) 実際にありえる話なので、とてもタメになった。 中3でもこれだけの結果を出せる事に、勇気や励ましを貰った。 子どもだからと見下す大人たち、子どもであろうとも一人の人間として誠実に対応する大人たち、いろんな大人が見られて面白い。

1日前

レゾンデートル

レゾンデートル

F3b5f76b 9a8d 4ccc b31c 6a221f502f10

にくろら

読んだ本、読みたい本のメモ用 基…

★★★★★ 2020.10.22. 読了(Kindle)

1日前

Icon user placeholder8b936247 b317 46e5 8d43 0342a53ac96e43cd3d8b 7503 417f 9845 58079e08ca03
つまり、アレ。 1

つまり、アレ。 1

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

28歳同士の夫婦 いつも会話で「アレ」だけで通じてしまう まるで熟年夫婦のようで アレと言うのを禁じたが アレと言うのが意外と便利なのに気付く2人 バカップルと言われるぐらいのラブラブ夫婦なんだから別にいいと思うんだけどね

2日前

山本康正「シリコンバレーのVC=ベンチャーキャピタリストは何を見ているのか」

シリコンバレーのVC=ベンチャーキャピタリストは何を見ているのか

おっと驚く新しいことが並べられているわけではないが、大切なことが書かれている。 シリコンバレーの最新を知ることというより、日本人、日本企業の変わるべきポイントが書かれている印象 忘れずに、また早くトライして、実行することが、実は出来ない。 変わりたい、でも変わろうとしない。それが日本。

3か月前

Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholder2217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0cIcon user placeholder243902ff 29b7 425e bf2d cebf694d4695D5921dfe 7a63 4833 ae2f 6b9271603a73 8

真下みこと「#柚莉愛とかくれんぼ」

#柚莉愛とかくれんぼ

第61回メフィスト賞受賞作。 売れない地下アイドル青山柚莉愛と、そのファンを自称する人物。二人の視点で交互に物語が進行。しかしこの運営はダメ過ぎる。 SNS炎上とファンの暴走。増幅されるネットの悪意 いかにもな、イマドキのメフィスト賞作品といった趣き。

4か月前

7c07e33c 1af7 43ef bc1e a8622d8bb77a2a424aa4 a0ed 4638 9c9a da9203ffa4ed9502fdc9 bb03 4786 bbed 5ecda62a2dcb5aea1110 21be 4f0a 8aa2 de0731b199dcD47491b1 218f 4ca5 9af4 d3e071bdf79eEd9a905c 01a3 4081 8aea 80999174d7fcIcon user placeholder 30

ティムール・ヴェルメシュ/森内 薫「空腹ねずみと満腹ねずみ 上」

空腹ねずみと満腹ねずみ 上

ヒトラーが現在に蘇るのだがコメディアンとしか受け取られず...というかなりブラックな前作が面白かったので手にとってみた本作のテーマは難民、ということで前作も本作もドイツでよく出せたな、という驚きがまずあった。一時期メルケルが難民の移民を受け入れたものの社会不安が起き世論に押される形で受け入れを停止しアフリカ諸国に資金援助を行うことで難民キャンプに移民を足止めにするという方針に変換しているドイツ。本作では既に首相はメルケルではなくなっているのだが方針は変わっていない。その難民キャンプを到底社会派とはいえないセクシータレントが取材に訪れるのだが…いろんな要素が噛み合わさった結果、15万人の難民がドイツに向けて歩き出す、という話。砂漠を越えてアフリカからドイツまで徒歩で、という一見荒唐無稽な設定なのだけどその辺はよく考えられていてもしかしたら実行できるかも、というところがなんとも上手い。ドイツ側のマスコミや政治家の動きもデフォルメされているんだろうけどかなり上手く描き込まれている。通過していく国の対応や最終的に30万人に膨れ上がった行進をどう始末つけるのか興味深く読んでいくとまさかのラスト。風刺というのはこういう風にやるんだよ、という見本のような作品。面白かった。

4か月前

Icon user placeholderIcon user placeholderC1737d6c 78a8 4535 967a 3fd927417b767tq3hmd7 normalDd656dd0 23b3 44dd bf37 3c4fe63dcd2dD50f2539 ebd5 4e29 9864 d294f89a05e938269da1 c683 4a83 8085 e09d99871441 17

早瀬耕「彼女の知らない空」

彼女の知らない空

話が淡々と静かに進んでいくのでさらっと読めてしまうけど、近い将来にあり得そうな話なのが怖い。(実際はもう始まっているかも)

5か月前

Icon user placeholderF7951be7 4831 40b9 84dc 15df732dce45Icon user placeholderEee37767 1437 4467 bb40 4d34cb5006524714e3c6 f8f1 42a0 86bf 6363689cd0b2Ceaa4c90 b8af 4dad a3e5 aa9edc43657aAc1d5f94 b6a9 40e6 b076 dbc4248fdcf3 52

凪良ゆう「流浪の月」

流浪の月

生々しい本だ。 爽やかな冒頭に騙され だんだん毒に侵される 心の痛みに鈍感な人は 絶対読んでほしくない

6か月前

7d4be142 4688 412a 9ad9 864f2178fb38Icon user placeholder53e40bc2 f249 43d8 88dd 0d4b900b2a8aC1243901 d6eb 4606 9351 ea9d9d21c2c4B11cff46 da02 4d8f 8c06 8a30a2e615cf65b89b30 f891 4d14 89af d24e21e2fbc66c876b72 6e94 463a 9040 7d8cef6d61b6 172

村上春樹「猫を棄てる 父親について語るとき」

猫を棄てる 父親について語るとき

著者が自身の父について記憶と下調べをベースに回顧する。著者の父は青年期に戦争を経験し、実際に何度か徴兵、出兵した。戦争について多くを語らなかった父ではあったが、数少ない父からの情報や、在籍していた部隊の史実から想像される情報から父が戦争からどのように影響を受けただろうかを語る。 父にインタビューをしたわけでもなく、多くの情報はないが、著者の美しくスムーズな文章と少ない情報を徹底的に下調べした事実から、戦争の惨さや戦死しなかったとしてもいかに一塊の青年を傷つけただろうかが想像できる。 著者が後段で語る。"我々は、広大な大地に向けて降る膨大な数の雨粒の、名もなき一滴に過ぎない。固有ではあるけれど、交換可能な一滴だ。しかしその一滴の雨水には、一滴の雨水なりの思いがある。一滴の雨水の歴史があり、それを受け継いでいくという一滴の雨水の責務がある" 非常に短い本で、感動する小説でも笑えるエッセイでもないが、パパッと読んで、日本の歴史や、父子の関係、などについてぼんやり考える軽いおやつのような本。

6か月前

B8eacf07 101e 4ae4 aeb9 2eabfba46c2aBbb39884 bff1 42f3 b207 c4b411623b376c297c28 f15b 4bd1 b046 0af57a8709c9Icon user placeholderIcon user placeholder239a838e a03e 4a6e ac21 c22db90a5f22Icon user placeholder 57

文芸

老後の資金がありません

老後の資金がありません

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

かなり誇張された感はあるが、いつか誰もが考えなきゃならない老後資金問題。 妻VS家族とのギャップの展開がおかしく、また隣の芝生は青く見える本音の心境がリアル。    後半はまさかの展開で少しハラハラ。 無い袖はふれない。 それでも最後は前を向くしかない! って、前向きな気持ちになれる。 あと、 大黒柱は大切にしないとダメよ!

2日前

Icon user placeholder92be3a99 ee58 47f4 a319 76724e73560a3ed9eefb d1b8 4b47 b34d 213a0340ad43 12

コミック

ねぇ先生、知らないの?(1)

ねぇ先生、知らないの?(1)

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

美容師のイケメン理一くんが一目惚れして告白したのは漫画家の華 いつも原稿を書いてるときは 髪もボサボサでスッピンでお風呂も入らず 理一くんのメールは既読無視 なのに理一くんは華にメチャ惚れ 周りは綺麗な人だらけで華も心配だけど仕事が大事 理一と仲がいいモデル兼女優の子から 華は宣戦布告されたけど今のところ理一くんの気持ちを信じるしかない 時間の決まってる仕事じゃないとなかなか不定期にしか会えなくて大変

約16時間前

町田くんの世界 1

町田くんの世界 1

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

勉強も運動もできない一見ダメダメ人間のようで でも人から好かれる町田くん 誰のことでもよく見てて気付いて優しくできるところが町田くんのいいところ

約19時間前

Icon user placeholderD44e4d5f 3de9 4047 a8df 4d84a3acc8e3Ad2b6c8f 7108 4631 870d f9efca90cf07 16
兄友 7

兄友 7

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

まいの学校の学園祭がいつもと違って他の学校のような学園祭をやることになり誰も経験がないからまいは初めて西野さんに助けを求めた 学校に許可をもらって他校生の西野さんにアドバイスしてもらったり 珍しくお兄が協力してくれたりと大変だったが何とか無事終了 新しく知り合ったたまちゃんは理事長の孫で加賀くんのクラスメイト これからも関わっていきそう

1日前

Icon twitter border Icon facebook border 本のニュースを配信中!

文庫

2分間ミステリ

2分間ミステリ

Fc8ced74 884f 44f2 a0d1 48cbf0ad8614

sao

自分の読書記録として

すごく面白かったかと言うと小説を楽しむと言う点では微妙。 同じようなトリック。 1話が短いので暇つぶしにはいい。 どちらかといえば謎解きパズル的なアハ体験。

約6時間前

Bc730415 dcd6 4ca0 945c 6c3e496d8a5dNzghmlpi normalBbb39884 bff1 42f3 b207 c4b411623b37 16
おれは非情勤

おれは非情勤

3eb36d0a f62d 4fd9 aee9 92d0728ef705

kanhk55194

心に響いたセリフ、文章の覚え書。

人を好きになって得することはたくさんあるけれど、嫌いになって得するなんてことはめったにないってことさ。 だったらわざわざ嫌いな人間を探す必要もない。           by おれ

約16時間前

2174a424 19f9 474c 8f48 3f4028fcee52E9f19941 aa8b 4782 82b1 0df464084d5eB81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4 8
最後の付き人が見た 渥美清 最後の日々

最後の付き人が見た 渥美清 最後の日々

Dd941b90 88b9 425c 9cca f8c6c38d532f

しつちょー@書店員

書店員2ndシーズン突入

付き人を14年間されていた方が語る、 渥美清さんの晩年を知ることができる一冊。 寅さんという国民的キャラクターを 演じ続けることの苦労、 そしてそれを周囲に悟られまいとする役者魂、 こんなにも強い信念を持ち続けた人だったからこそ、 車寅次郎は映画の中で 今も生き続けているのだと思いました。 様々な人たちの、 様々な情熱や努力の上に、 映画や小説という作品は出来上がっている。 それを知っている身として、 ただただ娯楽を享受している僕は、 作品に簡単に文句をつけることなんて出来ない。 批評をするには批評する側の 信念と覚悟が必要だ。

3日前

タナトス

タナトス

9a5e3eb5 f90a 4b9a a59c 0f4de4edeadb

moyomosoi

ハァハァ

狂乱とカオスの様に見えるが、それも人の純粋な一部に感じる そこを通して見えてくる事も、たしかにあるのだろう

3日前

08a27b67 a736 4d2a 9a8a a0644f0b51c018c3358d c0c1 40ea 8d8c 9d1d9e008cf29b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d

新書

よみがえる天才1 伊藤若冲

よみがえる天才1 伊藤若冲

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2020/10/20 読了 スゲ〜! 色々と若冲の絵を見てきたけど、そうだったんだ〜。いや〜、ホントに天才と言おうか、この絵に対する情熱に脱帽します。 宝蔵寺、先日行ってきました〜。次は石峰寺かなぁ。 でも、付喪神図が出てこなかったのは心外だなぁ〜。

約5時間前

理科系の作文技術 (中公新書 (624))

理科系の作文技術 (中公新書 (624))

6603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1

Tomoko

こんにちは

「私の考えでは、日本の学校における作文教育は文学に偏向している。遠足についての作文は、「どこに行って何をし、何を見たか」がどれほど正確に、簡潔に書けているかによってではなく、書いたこどもの、またその仲間の心情の動きがどれだけ生き生きと描かれているかによって評価される。」(10ページより) 「しかし、論文は読者に向けて書くべきもので、著者の思いをみたすために書くものではない。」(87ページより)

16日前

Icon user placeholderF0d3c079 94d9 480b a3d4 0732b4de4dfa63758563 cc9a 46a9 8eca 4fc0f9b9a352 54

ビジネス

日本スターバックス物語──はじめて明かされる個性派集団の挑戦

日本スターバックス物語──はじめて明かされる個性派集団の挑戦

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

この本は、ビジネス書ではなく物語。 「スターバックス、なんか持ってるんだよ」 スターバックスが生まれた理由のひとつ。 理屈じゃない成功者のセンスがカッコいい! 情熱から始まった日本のスターバックス。 そして成功が積み上がると、利害関係者での厳しいビジネスの交渉。 あれだけのブランドを築くまでの道のりはやはり険しく参考になる。 スターバックスの冒険は今も進行中。

1日前

Icon user placeholder3665eda2 3d97 4fb7 958e c54d92fc4a00B6726f9a f4ff 42cd ac37 63324f4bdff2 8
ブロックチェーンがひらく「あたらしい経済」

ブロックチェーンがひらく「あたらしい経済」

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

よく話題に上がるけど「ブロックチェーン」って何?という方向けに書かれた、エントリーガイド。 ビットコインみたいな、仮想通貨の技術として始まったことから、日本ではどうしても怪しい、危ない、胡散臭い印象が強いけど、これからのグローバル経済の中では大事な技術になりそう。 とはいえ、既存権益の強い日本では規制がやたらに入りそうだから、普及には時間がかかる予感。 とかやってる間に、中国の仮想通貨、デジタル人民元に、根こそぎ市場を持っていかれそうな気がしてならない。

4日前

情報の強者

情報の強者

F58430f1 de0e 47fc af25 b336342c4be9

yuji

30代

SNSやネット上での情報のインプットとアウトプットの方法 著者は若くないが従来の習慣である記事の切り抜き等を不必要と考え直し捨てた それは現在はネットで短時間で必要な情報を得られるから こんな年寄になりたい

4日前

暮らし

死ねない時代の哲学

死ねない時代の哲学

Eb234eea 6f96 49a8 af16 cf744b60bb9a

K.K

1982年生まれ

この世に生まれてきた私は望んで生まれてきたわけではないから、死ぬ時も神様?仏様?に任せようかな。でも、安楽死ができる世の中になって欲しいし、同時に命を大事にするための教育、サポートが必要なんだろう。どんな風に死ぬのかな、、なんてのんきに思っているけど、平和ボケなのかも。生きのびるのに必死だった時代は、それどころでないはずで。

約4時間前

ちょっとフレンチなおうち仕事

ちょっとフレンチなおうち仕事

6603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1

Tomoko

こんにちは

「フランスでは、待つことも食事の一部なんだと感じます。それは日々の食事でも同じです。日本のお母さんはいつも台所に立ちっぱなしで焦っています。私もそれが当然だと思っていました。だから、フランス人がラクにのんびり料理をしているのを見たときは衝撃!でも、それでいいんだと思ったら、料理がもっと楽しくなりました。」(150ページより)

12日前

ヒトは7年で脱皮する

ヒトは7年で脱皮する

34039ca4 a3a8 47b9 a6f9 06e296c4ddd6

Kazutaka Takao

ジャンルを問わず無類の本好き

人の気持ちの移ろいや物事の流行り廃りは7年ごとに変化がおとずれる。28年経てばすれば真逆になり56年経てばもとに戻る。同じことを7年間続けると飽きがくるが、それもそのはずとこの本を読んで妙に納得してしまった。

24日前