Btn appstore Btn googleplay

新刊

失敗だらけの人類史 英雄たちの残念な決断

失敗だらけの人類史 英雄たちの残念な決断

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

タイトルに惹かれて手にとってみた。世界史における残念な決断とか行動の歴史で一つのエピソードが図版入りで3から5ページにまとめられている。中にはこれが失敗?という感じのものもあるけどもだいたいが興味深い話。ただずっと通しで読むと断罪ぶりが鼻につくところがありちょっとしんどいかな、という気もした。なんとなく意識高い系な場所の待合室とかにあるとちょうどいいかな、という感じがした。面白かったけれども。

約1時間前

消えた21億円を追え ロッキード事件 40年目のスクープ

消えた21億円を追え ロッキード事件 40年目のスクープ

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

ロッキード事件が毎日報道されてたのは覚えてるんだけどいったいどういう事件だっのかちゃんと覚えてないな、ということで手にとってみた。当時はまだ子供だったのでロッキードが飛行機を売るために田中角栄に賄賂を渡した話、というくらいの認識だったのだけど…その後、アメリカの陰謀とかいろんな説があったのは知ってるのだけどそもそもなんだったのかな、と思って。この本はNHKのテレビ番組を作る過程の覚書みたいな作りなのでコンパクトで分かりやすかった。結論としてはロッキードが全日空に旅客機を売り込むために政治家に献金した、ということで事件を畳んでしまったのだけど、実際は軍用機の売込みが本当の問題点、ということが分かる。軍事に関わることなのでアメリカも日本でも証拠が集めきれずまたあまり表沙汰にすると安全保障上もまずい、ということで無理矢理畳まれた事件だということが分かった。いくら仕事とはいえ政治家にわけのわからない金を包んだりとかそういう世界と無縁でほんとに良かったな、と思いました。 面白かった。

約1時間前

地下鉄道

地下鉄道

Icon user placeholder

Maki Miyakawa

何度も挫折しかけて1ヶ月、後半安心しかけたらまた…揺さぶられた。黒人奴隷といえば大昔「ルーツ」で衝撃受けたのは忘れられないけど、それ以来の、さらに創作、小説の力を突きつけられた読書体験

約24時間前

A432e0fd 517b 4039 a0a9 b1b5d5edcfd15d0723ed 579b 4b5f 9f48 3ff778db1854Af23a43c de7a 4b77 a911 0b5446efba2f 10

海の民 エリック・H. クライン「B.C.1177」

B.C.1177

いまから3000年前、ギリシャや中東など地中海沿岸では複雑に入り組んだ国際関係が出来上がっていたのが、海の民と呼ばれる侵入者によって突然の終焉を迎えるのがタイトルになっている紀元前1177年。しかし海の民とはなんだったのかは未だ明らかでなく、より複合的な原因があったことを論ずる著者による綿密な調査研究が圧巻。 エジプトにヒッタイト、ミタンニ、ミュケナイ、バビロニアなど多数の国が交易や戦争などを通じて現代に通じるような国際関係を築いていたことには素直に驚かされた。例えば青銅器に必須の原料である錫が現代の原油のような極めて戦略的な資源となっていて、その需給バランスの崩れが入り組んだ国同士の関係に大きなインパクトを与えていたことなど、まさに歴史は繰り返すんだなと。 また、考古学の研究にも流行り廃りがあるというのもなかなか面白い。

3日前

A5842465 cd81 4d78 acd9 29b6e11548d39b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935dA39570b6 c8fb 4875 9eed 16b5e178090720b3ca64 90c5 4491 9ab0 a02b41db9cbb

疾走感のある体験 チャールズ・フォスター「動物になって生きてみた」

動物になって生きてみた

動物、特に野生動物にとって世界はどんなものに映っているのかを描くのがいわゆるネイチャーライティングというそうだけども、本書はその極北にあるのかもしれない。人間中心主義や擬人化というよくあるネイチャーライティングの轍は踏まないという著者の決意というか宣言はたしかにかなりの程度実現している。アナグマのように寝そべってミミズを食ってみたり、タイトルどおりほんとに動物になりきって、なかなか狂った疾走感のある体験をしてらっしゃる。 そうした体験は、ふやけた動物愛護精神ではなく、まったくの異種の存在に対する畏敬があるからこそなのだろう。自分にできるかと言われたらムリムリとしか言えないが、本というものはそうしたムリムリを追体験できる貴重なツールであると改めて感じる。

3日前

C73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7bEe5be961 4ff4 4d23 a889 a8416bd0fac6Icon user placeholderA39570b6 c8fb 4875 9eed 16b5e1780907F42c9bc6 3205 4a7f a4d0 18cd6f5ef935A2c42132 e90d 4fe1 b5ef 607b02b13261Picture 39

謎と魔法 ステファニー・ガーバー「カラヴァル 深紅色の少女」

カラヴァル 深紅色の少女

領主である父親に虐待を受け続けるキャサリンとドナテラの姉妹。 そんな2人に届いた、年に一度、世界のどこかで開催される魔法のゲーム「カラヴァル」への招待状。 数日後に結婚式を控えたキャサリンは躊躇するが、ドナテラを探すため過去には死亡した参加者もいるという「カラヴァル」のゲームに参加することに。 このゲームでは、すべての謎を解き最初にゴールしたものにたった一つ願いを叶えるというのだが…。 謎と魔法、狂気、地下通路の死体、麗しい美青年たちとの恋と裏切り…。 これでもか!というほどトキメキの要素をてんこ盛り、視覚的表現が豊かな文章、to be continuedなラストも含めて、ハリウッド映画を観たような読後感。 2018年本屋大賞、翻訳部門1位作品。

4日前

A432e0fd 517b 4039 a0a9 b1b5d5edcfd1Icon user placeholderE13c4327 ac62 4f4f b670 f6bf657f08e17d9f429e 1f0b 4fe6 b81b b70a0cfa60bf08a27b67 a736 4d2a 9a8a a0644f0b51c027714fb8 9ca4 4093 a93f 3e7d387c0874

子育てに迷う 門井慶喜「銀河鉄道の父」

銀河鉄道の父

代々、資産家であり地域の名士でもあった宮沢家の長男として生まれた賢治。息子の賢治を全力で守り、一方では壁のように聳える存在だった、父・政次郎の物語です。 京都出張中に長男が生まれたことを知った政次郎。ようやく会えた我が子をベロベロにかわいがりたいと思いながらも、父の威厳を優先してしまう。ザ・明治の男という印象もありますが、子育てに迷う等身大の父親像がとても新鮮でした。 河原の草原を全焼させるほどのやんちゃ坊主に手を焼き、息子の秀才ぶりを目にすると、「商家に学は必要ない」と進学を反対された自身の過去を思い出して苦い思いをする。 そのくせ、賢治が入院することになれば、周囲の人が驚くほどの献身的に介護する。少しでも賢治が楽になるようにとこんにゃくを暖めてお腹に乗せてあげる、なんて微笑ましい光景ですが、そのせいで今度は自分が大病を負ってしまうのです。 賢治への期待と時代の流れに、気持ちを整理できないままの政次郎。いつまでたってもまともな仕事に就こうとしない息子を、励ますのがよいのか、たしなめるのがよいのか。加えて、40を過ぎて大家族を養わなければならないという重圧もあり…。 一方の賢治も、質屋という家業への反発もあり、高い高い壁のような存在である父に認めてもらいたくてもがいていたのかもしれません。本を出版しても相手にされないことに、どれほど絶望していたのだろう…。そう考えると、賢治の作品に新たな魅力が発見できそうな気がします。

5日前

15fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21cB1b8e38a 2a97 405c bd87 57ebbe3ba121F72f698a 25a2 42cb 9e38 463a729f2d8bIcon user placeholder5ab95e8b 7771 43d1 aaef 02b5193523b1Icon user placeholder6b31f307 af95 4f03 bb36 9a3dc3d81ccc 17

ミトンに願いを 小川糸「ミ・ト・ン」

ミ・ト・ン

各国それぞれにいろんな風習や考えがあって 本書はラトビアという国がモデルになっていて 国の全ての人がいろんな場面でミトンをはめている 女性が編み 旦那さんや両親や親戚、はたまた近所の人にまで 作ってプレゼントする 日本でいう八百万の神と同じで 物にもその辺にある石にも全てのものに神が宿っているという考えから ミトンに願いを込めて神の模様を編み込んだりしている 物があまりなくても心豊かに過ごせるのは 神への信仰や感謝の気持ちがあるからでしょうか

7日前

3b1984e7 90a5 4314 9b49 a65600d890feA5b04a21 ff5a 40fe 85e7 ee3128b45cb0Ecc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b47949a2bf2ad ba91 4cdb bd69 308786eb24ffIcon user placeholder55dffe9e 7cbe 47b5 ae66 f2382ff5f7711edf0c94 ce41 4261 9b5f 77c1a6a89266 14

泳ぐようにして 花田菜々子「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと」

出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと

ここ数年で、いわゆる「出会い系サイト」に対する印象はがらっと変わった。ほんの数年前までは、ネットで人が会うというのは、犯罪の温床になるというイメージがつきまとっていたけれど、最近はすごくライトな感じになっている。 自分の友人の回りでも、出会い系アプリを使って人と会ってきた、という話をする人はすごく多くて、話しぶりも後ろ暗い感じはまったくない。 仕事もプライベートも暗礁に乗り上げた著者が、マッチングサービスを使って、本を勧めるというブックソムリエのようなことを始め、その中で出会った人たちとの出来事を綴ったエッセイだ。 自分が著者に対して思ったことは、著者のように、次々と人に会って、その人たちの中を泳ぐようにして交流する、軽やかさ、瞬発力、みたいなものは、すごく羨ましいと思ったし、ある種のこれからの時代、みたいなものが象徴されていると思う。 それと同時に、「パッケージング」の大切さを感じた。つまり流動的な人間関係の中においては、一瞬で「その人らしさ」を伝える必要がある。だから著者は「セクシー書店員」と名乗り、書評を武器にして、渡り合えたのだと思う。(そして、そのパッケージングでは、自分が希望する人間関係を築くことができないことを知り、修正を加えていく描写もある) これからは、パッケージング、ブランディング、が人間関係を築く上での必須項目になっていくのかもしれない。

6日前

5aea1110 21be 4f0a 8aa2 de0731b199dcA83fb2de a6ab 4fc5 97bc 9a56d5d846a146fda87a 1e56 411d a2bb 986896f178acB484ac23 f215 49d7 b1ab bcee484905faIcon user placeholderA4ee550e 3e8b 4dad a2db a25c62be186fE4f9a33d 0ee5 4e1d 9973 331e43dd85d2 44

社会科プラス家庭科 北ふうこ「大阪ずし ひみつの大作戦」

大阪ずし ひみつの大作戦

物語の最初で、主人公の少年が通う小学校に外国から先生がやってきます。先生は主人公の家のお寿司屋さんに行くことになり、主人公のお父さんとカウンターで喋りつつお寿司を堪能したあと、お店ののれんに書いてある江戸前すしの文字を発見し「大阪のすしが食べたい」と言い出します。主人公たちはまず大阪ずしとは何なのかを調べ、大阪ずしは押し寿司であるいうことを知り、まわりの大人達の力を借りて先生に大阪ずし、押し寿司を食べてもらえるよう奮闘するという児童小説。社会科プラス家庭科的な小説です。主人公のお父さんが寿司職人なのに主人公に押し寿司のことをなかなか教えない理由が物語の隠し味になっています。絵も好きな本です。

7日前

アナーキスト同盟 安部公房「飢餓同盟」

飢餓同盟

かつての温泉街花園を舞台に土着の支配者とひもじいと称されるよそ者が結成したアナーキスト同盟たる「飢餓同盟」戦後民主主義を象徴する「読書会」3すくみのわちゃわちゃした対立を哀しくもどこかユーモラスに描く。 招致された医師である森が町につくも一向に病院にたどり着くことができない阿部公房的な不条理たらい回しぐるぐる地獄や人間をいかなる機械よりも精密な機械と化してしまう!ドイツ製の怪しげな薬「ヘクザン」の実験台となった地下探査技師織木、飢餓同盟員に対し「たとえばソロバンを盗んでこい、財務部長らしくなるために、明日までに割り算の九九をおぼえろ。電球を三つ盗んでこい。将来キャラメル工場の煙突塗り替えるために、毎日電柱にのぼる練習をしろ。姉さんの指紋をとってこい。電気コンロを盗んでこい。そして昨日は姉からヴァイオリンを盗んでこいというわけだ」P185と無茶ぶりをするリーダーの花井(ヒロポン中毒)等々奇妙奇天烈な登場人物が繰り広げる人間喜劇。

7日前

文芸

九月の恋と出会うまで

九月の恋と出会うまで

97259210 cf10 4020 aad4 db953acfb79f

yuka

看護師2年目

壁から未来の人の声が聞こえる。先の読めない不思議な物語の始まりだったけど、とても感動する恋愛小説でした。先が気になって気になって本から離れられず、、読み終わった瞬間にとても幸せな気持ちになりました。

約18時間前

Ecc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b479440dde8d2 f407 43cb 928a 6490b4871f770baf0b90 877b 45d0 a026 38e29c59536a 12
東京近江寮食堂

東京近江寮食堂

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

さすらいのアリクイ

兵庫の山の中で暮らしています

仕事の定年を間近に控えた滋賀の女性が東京にやってきてすぐにスリに合い、それから色々あってたどりついたのが近江寮という宿泊施設。主人公は寮の管理人の女性や近江寮を利用している人たちとやりとりしながら寮に住み、しだいに食堂のおばちゃんのポジションに落ち着きます。管理人の女性や寮の利用者においしい料理を出したり、悩みを聴いたり。東京に来ているらしい旦那さんの行方も過去の思い出を確かめながら探します。主人公が探していたのは何なのか。仲間や旦那、自分がやりたいこと、そして生きる場所。主人公の願望が最後に成就する感じ。幸福感で満腹な気分になる小説。

1日前

コミック

ますむら・ひろし宮沢賢治選集 2 銀河鉄道の夜

ますむら・ひろし宮沢賢治選集 2 銀河鉄道の夜

47447c07 c188 4a46 a700 79a4bc3d1a55

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

アニメで観たことがあって、その記憶があまりにも断片的すぎて手を伸ばした一冊。 アタゴオル好きはもちろん楽しめる。アタゴオルの世界のすぐ近くの別の世界のように読めて、ほくほく。

4日前

青のフラッグ 4

青のフラッグ 4

Bf298046 4536 4519 868c 4f944ce9e00a

うきわ書房

コミック、CD、ZINE、イベン…

うおおお、とてもいいっ!とてもいい展開ですっ!前の巻でちょっとはぐらかされた感あったので、4巻で本筋に戻って安心しました。いやぁ、これまだ気づいてない人多いかも知れませんが、傑作になる予感がします。新しい!!

6日前

Icon twitter border Icon facebook border 本のニュースを配信中!

文庫

父と暮せば

父と暮せば

0dd31ca7 cb82 4ea8 94ad 0aa0cbeb7bae

こんな短い中で原爆の恐怖、人間としての生きるということに考えさせられた。

1日前

640f728f e769 44af ba9a 68ef8e0f4affIcon user placeholderIcon user placeholder 8
よもつひらさか

よもつひらさか

5c74e92a e061 464d 8727 474760c2e12b

船星あやめ

新垢。基本的には記録用です

今邑彩さん大好きですが、その中でも一番。出会ったのは何年も前ですが、何度読んでも引き込まれます。短編集なので読みやすい。中でもタイトルのよもつひらさかが特におすすめ。

2日前

De457993 8683 4724 ae04 5b8645cc19b0A4180189 89b9 491c abf7 d03e985ee44a5804483d eac3 4915 84ba f8be3f50e9ab 12

新書

やってはいけないランニング

やってはいけないランニング

Ee751934 df40 4fe9 af13 98e2e9c1113f

Karma

本は人生の先生でありお友達

普通のランニング本とは一味違う一冊。自分に合ったフォーム、練習が大事という主張で、大きく3つのタイプに分けてランニングの練習法を解説してくれます。とても良いランニング本だと思います。自己評価90点。

34分前

すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論

すべての教育は「洗脳」である 21世紀の脱・学校論

1056f4d8 10de 4e47 9a79 7ddddf00143a

FKhit

職業/デベロッパーのマーケター …

もっと柔軟に考えて、行動していかなきゃ!!と焦りを感じる内容だった。 子育てをするときにも自分の成功体験を押し付けないように気をつけよう。 〜要約抜粋 サッカーが好きな子には思いっきりサッカーをさせればいい。プロのサッカー選手になれる可能性が低いから進学校に行かせる、という考えは思考停止している。サッカーに関わる仕事は無限にある。

22日前

Icon user placeholder2ac06068 6e11 4f1b bfe1 9bcfd18b6f0f7170d921 f67d 4cde a69e a1139f55f9fe 50

ビジネス

働く大人のための「学び」の教科書

働く大人のための「学び」の教科書

179b712e f78b 4ed1 b907 50377d03f726

ppoolloo

専らビジネス中心 買って満足しが…

とにかく「行動してなんぼ」。 とはいえ何からやったらいいかわからないときは、“楽しみを感じる”ד人に感謝される”ことからやってみる。

2日前

減らす技術 新装版

減らす技術 新装版

47447c07 c188 4a46 a700 79a4bc3d1a55

らいこ

ファンタジーとハッピーエンドが大…

物理的にシンプルにしていくのって、その人の「考え方」がシンプルになっていくのかも。 価値観に「シンプルであること」が組み込まれていくのかなぁ。 なんてことを、考えた。

4日前

Icon user placeholder9911cd5c 6c45 49c6 a27c e6f9dd8db200022f1e16 8c71 40d6 a9f3 2362b2a2b1c8 18

暮らし

いきもの人生相談室 動物たちに学ぶ47の生き方哲学

いきもの人生相談室 動物たちに学ぶ47の生き方哲学

568df437 3f78 4b41 b3cc 741955579aea

cisumon

Wes Anderson すき

人の悩みごとを動物たちが答えてくれるなんて、とてもホッコリする。人の悩みごとって動物達からしたら小さいものなんだなぁって、勝手に問題は解決していくものなのだなぁって思い、スッキリした気分になる。悩みごとを抱えている人にプレゼントしても喜ばれそうな一冊。

約21時間前

バーバースタイル

バーバースタイル

23ad9c9c 23c2 4e3d 94ca c721b2efea40

森のこりす

本は好き。紙の本の方がいい。

この間の本と似てる。20世紀初頭のアメリカな感じ。すごく味があっていいんだけど、今これ探してない。

5日前