Btn appstore Btn googleplay

新刊

空の青さを知る人よ ビジュアルガイド

空の青さを知る人よ ビジュアルガイド

19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750

Masahiro Kishi

書店現場購入主義

なんだかあっという間に映画本編が上映終了してしまって、映画の振り返りをするなら(ソフトの発売まで)文庫本かビジュアルガイドで返すしかない。個人的に驚いたのは、舞台探訪マップが公開されていたことだ。秩父市街はもとより、下吉田、荒川、黒谷に長瀞と広域に渡っていて、クルマが必要だと思って決行に至らない。

約10時間前

キングダム 最強のチームと自分をつくる

キングダム 最強のチームと自分をつくる

527b27e6 475d 4a39 aeb4 d6abaf669844

Yosuke

いろいろ読みます

登場人物の名言をビジネスパーソン向けに解説してるんですが、本作のシーンが思い起こされる作用の方が強くて、なんというか、ファンブックとして楽しみました。キングダムおもろいです。

約11時間前

人生の勝算

人生の勝算

743b9593 b409 4abe b6c1 e420eae4686d

nm7.25.9

積ん読の記録

いわゆるレッドブル本というジャンルの最高峰な気がしている… 初めてのビジネスが12歳で、それがインターネット時代の今ならまだしも20年前。 彼のようにとはいかずとも、彼のつくったプラットフォームで今の10代が発信している現実。 そして、とにかくタイトルがいい。

約14時間前

Cb52a2ca af51 4f45 9431 e2e2f11d48e8Icon user placeholder82d753f6 5ade 49df a35b c5a87ab0c7d6 81
抵抗都市

抵抗都市

Picture

渡辺洋介

神田村経由専門書版元

日露戦争終結から11年、日本は外交権及び軍事権をロシアに委ねる実質的な統治下にあった。 「政府はもちろん、日本はロシアの保護国になったのだ、とは認めなかった。「二帝同盟」が成ったのだと、と国民に説明した。世界の二大帝国がお互いの友好関係の発展といっそうの隆盛のために、強固な同盟を結んだのだと。」p.184 これは現在同盟関係を結んでいる(という建前だが地位協定等考えれば属国状態)某国とのメタファーであることは瞭然であろう。 そのような状況下、あくまで法に忠実であろうとする特務巡査新堂の職務倫理にグッとる。 本書の主な舞台は神保町を中心とすると半径3キロほどだが地図帳と照らし合わせて読み進めると なじみのある地域だけにいっそう楽しみが増す。小川町一帯はロシア人街! こうあったかもしれない世界を想像し物語としてくぐらせることにより心に届ける力となる。

約15時間前

私が大好きな小説家を殺すまで

私が大好きな小説家を殺すまで

24aff262 9131 459b 852d c73a5960266d

ryoko23

ミステリーや幻想小説が好きです。

何というのが正解かわからないしどの言葉も当てはまらない気がする2人の共存関係。 一緒にいてはいけなかったし、一緒にいなければいけなかった。 展開はすぐ読めてくるがそこに至るまでの心情なりが緻密に描かれていてページから手が離せない。主に主人公の少女目線で進む為、先生の心情は少女が受けたもの・セリフでしか分からないが恐らく多くの人は先生側が多いのだと思う。ただある一面だと少女側になる人も一定数いると後半凄く感じた。

約17時間前

Bd3f1c37 f049 4a4a af4d 35748b1db2b2Icon user placeholder7f543922 3de6 47a3 977c 40b24f18176f
桜の木の見える場所

桜の木の見える場所

7d574782 709d 4e7e 877c 5b99bcb2cbd4

安達 竹男

台湾に駐在する日本人

少しずつ視力を失っていく、少女の物語。自分にとって、失ってはならないモノとは何か、あらためて考えさせられました。

約21時間前

遠藤周作「沈黙」

沈黙

自分は無宗教だ、と思っていても、心のどこか片隅に慈悲深い神や仏の存在を信じている自分がいる。 だから自分にとっての絶望は、神の不在よりも神の沈黙だと気づいた。 中学生には苦しかったのを覚えている。

1日前

B56d6049 bf17 4cfa aeb0 d1ac91364df7Icon user placeholder3d889e46 86fd 4cc0 8acb 2f52d620b0d41c4d685c 9271 4bcb 85b3 1099b4eacf71Cc6fcec3 d1dd 4fb7 97dc 155aaca949c1Icon user placeholder137afbb3 82c6 4043 8153 60142d4591a3 128

池井戸潤「半沢直樹 1 オレたちバブル入行組」

半沢直樹 1 オレたちバブル入行組

勧善懲悪型の痛快作。 ドラマファンの方も違う感じで楽しめます。 400頁は長いかなーと思いましたが読み始めると読みやすくてテンポもいいのであっという間という印象でした。 ちょっと喧嘩腰の危ないヒーローですが、敵も酷いので負けるなーと応援してしまいます。

3日前

レイチェル・L. カーソン「センス・オブ・ワンダー」

センス・オブ・ワンダー

何年か前に、とある水族館の図書コーナーで出会ってから、ずっと気になっていた書物。増刷されたタイミングなのでしょうか、昨今の環境問題のうねりの影響でしょうか、書店の目立つコーナーで見つけてじっくり向き合うことが出来ました。人が名付け、分類ずる以前の自然の事物と人との遭遇の感覚。人間が自然を不思議だ、とか美しいとか感じる事のそのまた不思議さ。様々な命と絡みあい乍ら生きてゆく私たち自身とその子孫たちのことに想いを馳せる時を与えてくれる、素敵な一冊です。

1日前

F594472c 0b62 423f b639 a20c06a365b68facbf6a 2337 4c3e 96ad 323f68ae7885B81813b6 473e 46cd 90d2 a98ad0bc98f4A1ea368a 6f4a 4fdc 8709 3c704c0e674eA209443d 9caa 4ef1 a492 e750cfcdc656Icon user placeholder24e8cba8 27de 4b12 8828 86e207b02729 69

花房観音「紫の女」

紫の女

初の花房観音さんでした。源氏物語がモチーフとなっている短編集。源氏物語に関しては、学生時代に授業で学んだきりでしたが非常に楽しめました。女性は決して弱い存在ではないのだと、熱くそして静かに訴えています。人は人を求め、人によって傷つけられ、人によって幸福を得る。人が全てではないけれど、人は人によって更に強くなれる。理屈ではなく、これが人間なのでしょうね。

3日前

774e46cf 8ca0 4737 8faa 1bc2305b295880f51ed9 5a97 4f46 8c10 87b5fc4a0f2e

獅子文六「やっさもっさ」

やっさもっさ

1/15、読了。 年末から、ゆっくり読んだ。よく獅子文六の作品は、三谷幸喜の映画に似ていると言われる。いわゆる主体がコロコロ変わる、ドタバタ劇だ。 こういう喜劇が書けるのは、うらやましい。今回フォーカスが当てられたのは、ある夫妻だが、脇役にあたる他の登場人物は、案外不幸な終末を迎えたりするから、おもしろい。 それから、ドタバタ劇は、いつまで経っても終わらないのだろうと読者に予想させるような終わり方が、好みだった。

4日前

Icon user placeholderIcon user placeholderEb552d48 dd94 4640 ab00 366b6d191d660023de40 54f1 41ba ba84 80dbfed96b7c

こぐれひでこ「こぐれひでこのおいしい食卓」

こぐれひでこのおいしい食卓

豊かな山の幸、海の幸に囲まれながら、夫婦で好きなものを吟味しじっくり時間をかけて食卓に並べる。薬味ひとつ、器ひとつにも手抜きしない。 生活感も失っていない、でもささやかな華やかさのある料理の数々。こんなスローライフにあこがれる。

4日前

稲垣栄洋「生き物の死にざま」

生き物の死にざま

本屋さんでちょっと手に取ってみたらたまらなくてつい買ってしまった作品。内容はタイトルそのままでいくつかの生き物についてどのように死んでいくのか、をまとめたもの。29編が収められているのだけれどどれも簡潔で美しい文章が素晴らしい。だいたいオスというのはしょうもない生き物なんだなぁ…ということがよく分かる。そしてハサミムシとタコのメスの死に様には不覚にも泣きそうになるほど。へぇそうなんだ!という内容もあったりとにかく面白くて一気読み必至。これは素晴らしかった。おすすめです。

3日前

F0b75bb5 b2a5 4a87 abaa 882a018db8a8Picture8facbf6a 2337 4c3e 96ad 323f68ae7885E7f1c133 7fc1 49ad 81cc 932ca5979a34Dd8a0aee 2079 4d2b 8b25 e07129582e1bIcon user placeholderDd15e820 db42 44ad 9f27 88f6fce2f87c 9

高野秀行「世にも奇妙なマラソン大会」

世にも奇妙なマラソン大会

2020/1/14読了 破天荒すぎて友達には欲しいけど、家族にこういう人がいると心配だろうなーと思いつつ、高野さんの永遠の小学生男子のような好奇心の赴くままに、世界中の「何か面白そう」なことを追求していくエネルギーに憧れます。あと失敗してもあんまり後悔しないところとか、喉元過ぎればそれも良い経験と捉えてる感じが読んでてとても楽。あと、改名のくだりとかで奥様がとてつもなく素敵な人なんだろうなということが伝わるのも良い。

4日前

42396c6d 6b3b 4a7b bb16 5422e7ef451cF0b75bb5 b2a5 4a87 abaa 882a018db8a8Icon user placeholder25e181a6 c00b 4e37 9584 6ec45682f616147b636e f7bc 4dcd b95b 758ad1e4092e73c8b06c 37d0 4c9c 9061 2e79b1ed56836603f993 76fc 4a32 b727 770c596558d1 21

文芸

ご懐妊!!

ご懐妊!!

68aba2f3 2c87 48a3 aeda 9301d56aaf8d

kuroshiba

ほんのむし

本屋さんでふと目にとまった1冊です。 赤ちゃんは生きているんだ、と改めて思わされたお話でした。また、2人の関係の変化が楽しめるお話です。

約15時間前

神を喰らう者たち

神を喰らう者たち

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

「悪の華」完結編 マフィオソ(マフィア)が蔓延るシチリア 人殺しや事件が起こってもマフィオソ絡みだと動かない警察や政府 カポ(首領)であるマイケルに仇を打とうと集まった人達が復讐しようと奮闘 毎度の黒新堂 脳漿だのなんだのとよく作品に出てくる言葉を用いて壮絶さを表現している 黒新堂イコール脳漿っていうイメージが自分の中に定着しちゃってるほどだ

1日前

恋愛 コレクション2

恋愛 コレクション2

929e7f2b fa63 4430 870c c2505ca9f1c7

Nirirom

積み本増加中

個人的には一番退屈な巻だと思う。 次巻が〝犯罪〟コレクションなので楽しみ。

1日前

コミック

大ダーク(1)

大ダーク(1)

247d0cda 45d3 43e7 9daa e56b7e0783f5

HR

マンガ好きです。

傑作『ドロヘドロ』の作者・林田球の最新作はコレだ‼︎ 「ザハ=サンコの骨を手に入れれば、どんな望みも叶うらしい!」 そんな噂から、宇宙中から命を狙われる日々のサンコ。 相棒は、闇の力を持ったニーモツ・アバキアン。 己の運命の謎を知りたくて、冒険したりバトルしたり…なストーリーっぽいです。 相変わらずアイディアが素晴らしいの一言に尽きます。 アバキアンの体の仕組みも面白いし、キャラ設定は少年誌な事もあって、割とコミカルで楽しい。 あと、会話の言葉選びが秀逸でキャッチボール感が自然にすんなり入ってきて、絵だけじゃなく台詞でも世界観を作っているんだな…と感心しました。 『ドロヘドロ』の名台詞、「オゾイ」をまさかここでも見れるとは思っていなかったから、そこはテンション上がりましたね!すごく嬉しい。 1巻では、「みぼすぱん」が印象的でした。 やっぱり、林田球作品は完成度高いですね。 キャラに男女の垣根を感じさせないというか、「強い人は強い」という当たり前な事を、真実として伝えてくれる。 だから、女キャラが華奢でなくても正しいと訴えてくれる。 こういう作家さんがいてくれて、本当に嬉しく思います。

1日前

Icon twitter border Icon facebook border 本のニュースを配信中!

文庫

小さなトロールと大きな洪水

小さなトロールと大きな洪水

3c0e8fdc 835d 45ec 9e4c 0a6a788bedfe

mikuloves_bb

出版社勤めの元編集者ですが、今は…

ムーミンシリーズのプロトタイプ作品。 外国文学らしく、どういった展開になるのか予想もつかず、世界観をつかもうとしているうちに読み終わってしまうとても短い作品。 訳のわからなさから来る不気味さは、さながら「不思議の国のアリス」。 ストーリーとして面白いか面白くないかという問題ではなく、トーベ・ヤンソンのイマジネーションの源流を味わうべし。 ※日の当たる場所を求めて旅をするという下りは、日照時間の少ないフィンランドならではの設定と思われる。

約4時間前

6c9f49e5 7325 4afa ac2f c4c58fbf626b88630391 ba3e 445e 9161 af839158ef3cSvwy5guf normal
ポテト・スープが大好きな猫

ポテト・スープが大好きな猫

A0aa09f5 02c0 4afe a65d 2bb7bd1c304a

まる

発芽マニア? 旅と文庫本と熱帯…

昨日立ち寄った町の小さな本屋さんで購入。こちらは文庫本ですが、本来は絵本です。前に大きな本屋さんで立ち読みしてとても気に入りました。文庫本で読んで、やっぱり絵本で読みたいな、と思いました、

約15時間前

C1de9418 6639 4a37 b91d a8972310554d0e0f9845 5a2c 440b 8993 f46ea99ab73bIcon user placeholder 9
対岸の彼女

対岸の彼女

D47c5f3d 92f7 47dd 892a f8510c60b4c5

misaki_library

大学で国文学を専攻しています。

今知ったのですが、10年以上も前の作品だったのですね。端々に見られた固有名詞(私の中では、なぜか「ビリー・ジョエル」が印象に残っています。)には、時代的ニュアンスが認められましたが、待機児童の問題など今とはそう変わらない事柄も描かれていたため、全く気が付きませんでした。 角田光代さんの作品を、初めて読みました。とても読みやすかったです。 年を重ねるのは、また出会うためだ。という解が、わたしは気に入りました。

1日前

26ff9148 4c03 4452 815d 70e45a4d52b473b29d1b dab2 4ae0 a07e 170e1cc5755dEd5a3e4d 8ad4 4e51 8175 6a945d76e24a 61

新書

京都が観光で滅びる日

京都が観光で滅びる日

670c22a2 0a21 4db2 b4b8 d73c34ddb858

ぴあーす

2017年以降に読んだ本をストッ…

京都の地域政党「京都党」党首が著したオーバーツーリズムに対する警告書。のはずだったけど、最後の二章はオーバーツーリズムから離れた地域財政論、政治批判になってるのが何とも野党ぽい。 ここ10年の京都の観光潮流をざっと把握するには便利な一冊。京都市政の迷走はよく伝わる。 ただ、文中で触れられる主張に呼応する統計データや出典を伴う引用が一切ないのが、主張の胡散臭さと「市政批判したいだけ?」感を醸し出してしまってる一因。もっとその辺りを織り込めば良書になったかもしれないのに。ページ数が●のまま出版されるなど、ところどころ残念な新書。

5日前

「自分」の壁

「自分」の壁

A80b23ae d6c3 4088 909d e7a4fd93be4f

白鯨

作品を楽しみ、その感想、考察を漏…

自分と世界を隔てているものは何か。 世界だけでなく、自分と他人、自身と社会、 それらのものと自分とを分ける境界線。 それは自分の外である『世界』に存在しているのか。 それとも頭の中、脳が生み出している『意識』がありもしないのに勝手に作っているのか。 常識と思っていた何か。 当たり前と思っていたルール。 社会の中で存在している個人。 当然と鷹を括っていた自分自身。 ある日、ある時、何かの切っ掛けでそれが剥がれる。 その時、自身の中にはっきりとした意識、 ルールがあれば、時間という戻らない貨幣を無駄使いせずに済むだろう。 そんなに気負わず読むといいだろう。 難しい人生訓とかではない。 はっきりと道を指し示すものでもない。 何か行き詰まった時に読むと元気が出るかも。 ちょっと元気が出るだけで人間は救われる。

6日前

82d753f6 5ade 49df a35b c5a87ab0c7d67123ae6f 9ff1 4e80 b846 1edfce9020c723ad9c9c 23c2 4e3d 94ca c721b2efea40 20
日本の風俗嬢

日本の風俗嬢

A80b23ae d6c3 4088 909d e7a4fd93be4f

白鯨

作品を楽しみ、その感想、考察を漏…

男からすると進んでやるような仕事ではなく、 身体を売るという行為にはインモラルかつ 退廃的なイメージしかなく、 それを行なっている女性に哀れみや同情を抱くが、 心の底では軽蔑と好奇心を覗かせている。 お世話になっているにも関わらず、 そんな事をしている女性を説教し始めたり、 あまつさえ愚弄するという自己矛盾。 かくも男というものは身勝手な生き物か。 いや、ただ阿呆なだけかな? 現代になってもこんな職業に属している女性が 何十万人、下手をしたら何百万人レベルでいる。 信じられない、と嘆く人がいる。 世間を知らないって幸せよね。

11日前

F4e86bc3 ea3f 4736 93a2 c6c0d76cc040E10011be ab46 4be8 a3bf 3f715462ecb895ecefc8 1fb3 4784 9b5e 215a9a3ed5dd
ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学

ゾウの時間 ネズミの時間―サイズの生物学

F594472c 0b62 423f b639 a20c06a365b6

UD

読書好きの友達に影響されて、読書…

人間にとって、全く粘り気のないサラサラとした液体である水は、微生物にとっては、粘性のあるネバネバした液体なのだ。 人間にとって、平らな地面は、蟻にとっては体のサイズ以上の凸凹を孕む道なのだ。 動物は体のサイズによって時間の感じ方や、外部環境の捉え方が異なる。学校で教わる科学は人間目線で書かれた科学でしかない。それは当たり前であるけれど、この本をもっと小さい時に読んでいればと少し後悔している。 生物の作られ方を知ることは、建築の作り方に通ずるものがありそうだ。 他の動物に留まらず、同じ人間であっても、他者の世界観が自分の世界観とら違うという前提を持ってものごとを観ることの難しさ、大切さを学んだ。

13日前

Dd15e820 db42 44ad 9f27 88f6fce2f87cDd56be2c 1bc9 4001 87d0 1b8efcf61d12Icon user placeholder 85

ビジネス

「一緒にいたい」と思われるリーダーになる。

「一緒にいたい」と思われるリーダーになる。

Bff9dd77 b333 4ffd b5b2 f2403fb28c32

Kosuke Ochi

今年は今まで読んだ本を総括してい…

本ばっかり読んでると漫画調なものも読みたい でも、読むなら心にグッと入ってくれるものがいい そんな時にこの一冊 仕事の仕方は上司が教えてくれるけど 上司の仕方は誰も教えてくれない だから、今見て学んでいる若手の人に それ本当に正しい上司のあり方ですか? そんな上司を目指して働いているのですか? この本は自分の将来のあり方を教えてくれる

約7時間前

98ef021d 9c1e 42bd b268 6fd8f97ad9ccD20f0eab 04ce 48b2 bda1 f6f21ce6292fF3f3887c 6dee 4882 8118 25c96aa0088b
社長って何だ!

社長って何だ!

F4e86bc3 ea3f 4736 93a2 c6c0d76cc040

RY0G4

ペットボトルを食べる微生物の研究…

【社長って何だ!】2020年4冊目 (★★★★★) 読んでいて、感動してしまう内容。 まだ大学院生ですが働くことの意義、人生においての正しい生き方や考え方。会社の意義。丹羽さんが考えるこれからの日本の進むべき方向。全てを学べる。 2020年4冊目ですが、本当におすすめの本です。ビジネスマンだけでなく、就活生も読むべき本だと思います。 日本に求められるのは、単に『アメリカに右に倣え』とばかり追随するのではなく、自らの文化と風土のもとで創意工夫し、実効性のあるガバナンスを作っていくことです。 社長と社員は覚悟が違う。 何があっても会社を優先する。 人間が会社の最大の資産。 人間をどのようにして生かし、動かし、活用するかが社長の最大の仕事。 人の行く裏に道あり花の山 いずれを行くも散らぬ間に行け 千利休 経営者の第一条件 →自分が未熟であることを知る。 日本企業に共通する弱点は撤退する勇気です。→2020年問題の不動産問題。 過去のことは忘れていい。少なくとも過去に執着してはいけない。大事なのは未来につながる現在です。 社長や会長に求められる資質は「孤独に負けない」こと。 沈黙の螺旋を打ち破るトップの存在価値が必要。 社長の絶対的な条件は「強い心を持つこと」 リーダーとは「世のため、人のために尽くす人」。どのような状況でも、自分の良心と信念に従う。これが理想ですね。 人は仕事によって磨かれます。仕事で悩み、苦しむからこそ人間的に成長するということです。 利害関係者の価値創造に貢献することが企業の目的であり、従業員に対する公正な手当、地域社会の支援、環境の保護を上げている。 読書は自分の思考能力を高め、論理的な思考や想像力を鍛えます。そして、新しい仕事をするときのビジョンや戦略的な思考、仕組みつくりができるようになります。 志を高く持てるのは、自分に責任があると思うからです。人から期待の視線を一身に浴びるから自分を律して実行できるのです。 名言ばかりで長くなりましたが、それだけ内容の濃い本だということです。

1日前

「残業ゼロ」の仕事力

「残業ゼロ」の仕事力

B0f12211 6ac9 4ef0 85c5 312890905643

コンピューターおばあちゃん

27歳男性。おとめ座。

1.残業がなくならない理由 →意識の問題 2.問題はとにかく「分けて」考える →大きな問題は複数の小さな問題の集合体 問題が見えたら「緊急対策」「再発防止策」「横展開」ができるように小さく分け、順に手をつける。 その際はデッドライン("締め切りとは異なる"延長できない期日)を設け処理していく。 仕事のキャパシティは「能力×時間×効率」で決まる。デッドラインを設けると効率を上げざるを得なくなるため必然的に効率があがる。 3.次に「会議」を変えていこう 会議の役割は情報の共有化。決断のプロセスを知れば初速が変わる。また論理思考力を磨く場ともなる。またコミュニケーションの場ともなる。 「完璧なたたき台」・・・現状どうなっているか、何が問題なのか、どう対処すべきなのか、それにはどれくらいの時間や費用がかかるのか。 これをいいかどうか判断する。 4.「残業ゼロ」の達成まで 残業があるかどうかは仕事内容ではなく組織の風土によるもの。残業を悪とし、悪事に対して罰則を与える環境を構築する。オリジナル性はいらない。役に立つことなら徹底的にパクり実行する。 5.「早くて強い」チームの作り方 「強いリーダー」のもと勝つまで戦い続ける。 リーダーは情報をオープンにし、社のためになることを意思決定し部下に従わせる。まずは自分の影響が及ぶ範囲から、次第にその輪を広げていく。また、自身がトップでない場合、フォロワーシップを磨きリーダーを目指していく。 社員には個々の仕事の範囲を明確にし、その中で効率性を上げることに取り組む。集中して業務に取り組むための環境作りも大切。物理的に壁をつくってもよし、時間的に集中できるようにする取り組むもよし。 6.「仕事の常識」はこれだけ変わった 仕事にデッドラインをつけて、自分を追い込む。さすれば、自分のキャパシティを知りうる。仕事のスピードは努力すればあがる。キャパシティを大きくする。 仕事に対してのめり込まない。仕事は人生の一部であり全てではない。ただし仕事中に考えるのは「会社にとって正しいことは何か」それだけ。

2日前

9adcfac5 30fd 4d0d 9027 727718d895d1637f5d87 42b5 4ae8 9ff5 0f43152024f6

暮らし

すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる

すてきな靴が一歩ふみ出す自信をくれる

3c0e8fdc 835d 45ec 9e4c 0a6a788bedfe

mikuloves_bb

出版社勤めの元編集者ですが、今は…

横田真由子さんのミニマムリッチシリーズが好きで購入。 しかし、靴にかこつけた逸話の展開が、伝えたいことをボヤかしてしまっているように感じました。 靴についてとことん掘り下げた話でもなく、自己啓発にしては靴の要素がややリンクしてないように感じてしまい、少し読みにくいです。 が、氏の透明感のある文体や語り口は変わらずなので、たまーに読み返します。

3日前

2485b3c6 fe9f 4f25 b8bb 18189565ecd3014253d4 6080 4951 9119 24735184a696
デビルズライン(1)

デビルズライン(1)

2a424aa4 a0ed 4638 9c9a da9203ffa4ed

sasamiwa

ソーシャル系の企画・広報やってま…

1-16まで読了。好きになるのに理由なんてない。怖いシーンや社会の闇や矛盾、人間の愚かさなんかも盛り込まれているけれども、あ基本恋愛マンガかと。笑 主人公の2人は可愛くてキュンとします。 2020.01.04

5日前

Adb7ca3d 640f 4d1d b942 2ed112b520d215fea761 1ecc 4f2c 9bad 17edd272b21c7c206f1e 23cd 47bb bc77 62073e5a9e07
味の散歩

味の散歩

5965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b

土川

よろしくお願いします。

1956年の本ですが、今読んでも面白く楽しめます。

8日前