樺沢紫苑の本

極アウトプット

極アウトプット 樺沢紫苑

0239 2021/06/21読了 「アウトプット大全」の著者が中高生向けに書いた本。 アウトプット大全は読んでないけど、その内容を簡単にしたものなんだろうか? 話す、書く、行動するの3つの章からなっており、どの章の話も初めて聞く方法ではなかった。 でもそれぞれ苦手意識があったり、わかっているけど実行できないことで、改めてこういうふうに行動すれば「身になるアウトプット」できるんだなあと…。 読後はアウトプットできるようになろう!というより、行動を見直さなくては…という感じ。

学びを結果に変えるアウトプット大全

学びを結果に変えるアウトプット大全 樺沢紫苑

「読書はするのになかなか知識が身につかない」「読んだはずの本の内容が思い出せない…」そんなお悩みを持つ方にぴったりの一冊です。 私も上記の通り読書はしているものの成長が感じられず、脳内(妄想!?)の自分と現実の自分が乖離していました。どうやらインプットばかりで、アウトプットが足りなかったようです。 本書ではさまざまな伝え方、そして得た知識を最大限活用するためのアウトプット方法が列挙してあります。もし、私と同じような方が読めばより読書を充実したものにできるのではないかと思います。

313
ムダにならない勉強法

ムダにならない勉強法 樺沢紫苑

とりあえず、アウトプットをすること、コーチ・メンターをつけること、より上のステージの人たちと同じ場に立つことを意識したいと思った。 毎日やるぞと力まずに、今にコミットして、これからも楽しく勉強していきたい。

9
覚えない記憶術

覚えない記憶術 樺沢紫苑

「外付けハードディスク」ね、、。 なるほど上手い事いう。 覚える事よりも 情報から価値をつくる クリエイティブな人に なりたい この本みてこのアプリ 使おうって決めた

読んだら忘れない読書術

読んだら忘れない読書術 樺沢紫苑

私がこのように、本の概要をまとめるきっかけになった本です。 本の中で一番心に残った言葉は「本を読んだの定義は内容について説明できること、そして内容について議論できること」という言葉です。この言葉を受けて今まで読んだ本について上記のことが実施できるかと考えましたが、おそらく実施できません。。。 おそらく本を読み終えることだけに精一杯になっており、内容を充分に吸収することができてませんでした。 また、この本では本の読み方だけでなく、本の選び方についてまで詳しく解説されています。 (今まで私は本の選びかたについて考えたことがありませんでした。) 自信のレベルと目的を考慮し、本を選ぶことでより一層質の高い読書を実施することができると感じました。 この本を読み終えた際にはきっと読書がしたくなる、そんな一冊になっております。 興味を持てた方はぜひ、読んでみてください。

154
精神科医が見つけた3つの幸福

精神科医が見つけた3つの幸福 樺沢紫苑

やっぱり人生では「健康」と「つながり」が大事。 お金や成功はそのあと。 当たり前のことかもしれないけど、それが脳内物質の観点から書かれていて、とてもわかりやすく、興味深かった。 確かにこの本のように生活をしていったら、幸せになれそうな気がする。 それが分かっただけでも幸せに近づいた気がして、なんだか安心した。 まずはポジティブ日記、親切日記からはじめてみます。

11
学び効率が最大化するインプット大全

学び効率が最大化するインプット大全 樺沢紫苑

がんばってインプットを心掛けてるのに、イマイチ手応えを感じれない!? そんな私みたいな人にオススメの一冊。 チャプターごとに仕分けされた勉強法は理解しやすい!脳科学の根拠も納得! 非効率なインプットは、究極の時間の無駄‥ 甘い気持ちで取り組みがちな読書も、この本を読めば確実にスイッチが変わる! TO DO ①アウトプット前提のインプット ②五感を活かした学び ③マンダラチャート作ってみる 準備とマインドコントロールがしっかり出来てれば、この世に無駄はない!

53
脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術

脳のパフォーマンスを最大まで引き出す 神・時間術 樺沢紫苑

文も図解もすごく読みやすく、速攻で読了しました。かといって行間がスカスカって訳でもなく。内容もタメになるものが多く、特に前半は実践してみようと思います。「忙しいけどもっとやりたい事がある!」「一日の時間の使い方を効率的にしたい!」って人にオススメ。書店で気になって諦めきれず、結局次の日注文したんだけど、久しぶりに定価で本買った気がする。

75
メールの超プロが教えるGmail仕事術

メールの超プロが教えるGmail仕事術 樺沢紫苑

基本的にビジネスマン向けの本だと思います。 メールに関わるストレスは七種類で、不快、エンドレス、整理困難、時間の無駄、重要なメールの削除、重要なメールの見逃し、情報過多に分けられます。 Gmailは強力な迷惑メールフィルタが付いているので、自分はあまりGmailに関してはストレスは特になかったのですが、使えそうな機能も多く付いているのを知りました。あと、基本的に削除じゃなくて迷惑フォルダに移動することによって間違って削除することもなくなるそうです。 未来の自分にメールできるリマインダメーラーが面白そうなのでやりたいと思います。