和田裕弘の本

天正伊賀の乱

天正伊賀の乱 和田裕弘

中公新書のニッチな合戦シリーズ大好き。 あまり知られていない織田家VS伊賀衆の戦いを扱った一冊。 信長の息子、信雄が大敗した第一次。信長が本気を出した第二次。本能寺の変後の第三次。 国衆が割拠し、有力な大名が育たなかった伊賀国が、巨大な勢力に飲み込まれていく過程を描きます。