ねじがなめたの本

女の子が抱いちゃダメですか?(4)

女の子が抱いちゃダメですか?(4) ねじがなめた

1〜3巻まではマンガワンにて4巻は単行本にて読了。 レーベルは裏少年サンデーですが、フィール・ヤング系オトナ少女漫画です。 リードしたい女の子とリードされたい男の子のカップルが新しい的なAmazonレビューを見かけましたが、90年代後半〜ゼロ年代初頭のフィール・ヤング系作家達はそれを当たり前の様に描いていたのになぁと思いました。 ケータイ小説以降の「俺様男子」ブームで本作の篠宮さん的男子は否定されてしまったのかもしれません。 作者さんはBL漫画も描かれているそうですが、そもそもBLは「パートナーに翻弄される男の子」を描くのが得意なコンテンツである。 BL的要素をワンクッションを入れねば、岡崎京子や安野モヨコ作品によく見られた、少女漫画ステレオタイプヒーロー(いわゆる強引な強気男子)に対するアンチテーゼが描けない、現在の女性向け漫画コンテンツの限界が見えてきて寂しさを覚えました。