山下景子の本

花の日本語

花の日本語 山下景子

「宿りせし 人の形見か 藤袴 忘られがたき 香ににほひつつ」 古今和歌集 紀貫之 なんとなく聞き覚えのあるこの和歌。 藤袴をクローズアップして考えたことなかった ガーベラが和名で花車なのはなんか納得

美人の日本語

美人の日本語 山下景子

日本語ってこんなに綺麗な言葉がたくさんあるんだと教えてもらった一冊です。

美人の日本語

美人の日本語 山下景子

毎日一言。1Pの解説とメッセージが込められた心が清らかになる本です。私の誕生日は「挨拶」でした。