新着

30センチの冒険

30センチの冒険 三崎亜記

短い話の中に、沢山のファンタジー要素を詰め込んだ、ライトな冒険譚でした。失われた記憶を探す主人公が、30センチ定規を携えて、戸惑い、喜怒哀楽を仲間と共にしながらも"大地の秩序"を取り戻す旅に出ます。物語自体は児童文学のようにさくさく進むのですが、舞台となる異世界の一つ一つの設定が奇想天外で、ともすれば夢心地になりながら読み進めることが出来ました。日常に疲れて、主人公のようにバスに乗って終電まで寝過ごしてみたら、別の世界に迷い込んでしまえるのかなーと、ちょっとだけ想像してしまいました。

百年法 (上)

百年法 (上) 山田宗樹

久しぶりに感じた、「本が面白い」ってこういうこと。とにかくこの設定の妙が凄い。最初から最後まで物語の世界に引き込まれてしまった。 初めは、100年生きられる話だった。それなのに気がつけば、100年死ねない話に変わっていく。 なぜ、そうなってしまうのか。 それがこの物語の夢中になれる部分であり、この本を閉じる度にアレコレと考えていられる理由なのだろう。 面白い本はいつでも、「自分だったらどうする?」の問いかけを自然に投げかけてくれるものだと思う。答えを楽しみにしながら、下巻に飛びついた。

22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1431ba723 6ce7 4ea8 b99a 419eb306ba565020dd43 95c9 4a01 afbf 6ff8e6fa864bF7c576e9 180f 4041 ab2a 70765d8c4cac840af13a 7572 4368 82d4 67845dac04e0D211cd5d 2f99 43ff ab3c 923b28b2adf168846bbe f9fe 4f84 9769 b3159f1b0d98 28
脱東京 仕事と遊びの垣根をなくす、あたらしい移住

脱東京 仕事と遊びの垣根をなくす、あたらしい移住 本田直之

物質主義に違和感。時間、考え方、服装に縛られず、自分の自由にしたい。ソトコト。お金があると余計なものを買ってしまい逆に人生が崩れる。10年くらい東京でいろんなノウハウやネットワークを身につけた上で移住してる人は地域でも活躍。複数の仕事。デュアルライフ。福岡は若者を雇用してる。移住することにより自然とブランディングされる。就活ではものを作らない会社を回った。そこで人脈を築いて後に独立。

022f1e16 8c71 40d6 a9f3 2362b2a2b1c8Eca90911 9016 45f4 81c7 b6dd1ce73bbb
ギケイキ: 千年の流転

ギケイキ: 千年の流転 町田康

くすっと笑ってしまうような台詞、おいおい!と、突っ込みたくなるような、展開。しかし、途中で断念してしまいました。違う町田さんの本を読んでから、再チャレンジします。

9caf742c 2836 4270 9538 d4a9b6538b1625e97c3b 9446 4a0c b95f a76c11981f9fC4488e75 bce2 4e69 8e73 c9c66b6bf26c3221c9d3 635b 4ff4 b7d7 38140ce9362e5cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16Cee9898e 9704 47ce 97e2 a3a55b47bfd776440943 bfc8 44a0 8c4b f51706576ad0 31
星がひとつほしいとの祈り

星がひとつほしいとの祈り 原田マハ

楽園のカンヴァスやジヴェルニーの食卓のように、知的好奇心をくすぐる作品ではないが、母や妻、娘、キャリアウーマンなど様々な立場の女性たちを静かに表現した作品。 個人的には『長良川』がとても良かった。喪くした夫を愛し、愛された記憶が蘇る場面は、涙なしでは読むことが出来なかった。

9439133a 8bb8 4e2b af22 399e5cfd116a34ae4be5 b1b6 4f64 83a1 30de4e71cb60F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797773b51f8 9cc5 406c a018 606c389039788ff30fff faff 480e 8f87 14f1a1ac0780B8c2e030 0301 4465 b70f 9864d0ec5538Icon user placeholder 42
満願

満願 米澤穂信

バラエティ豊かな短編集。関守には世にも奇妙な物語的な感覚があった。

25c6a28f 1d7f 438d ab66 be2bf4dd457528e2f3bf e57d 401c a942 056bf1e01c6a27975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c41Bb45dc8a 9f14 44d7 8234 a9f64ec199d628b548bb 29b9 4809 97c5 cd7f63e3af229215a4c1 4f02 42a2 9358 213197507ba1Icon user placeholder 81
クラシック音楽全史 ビジネスに効く世界の教養

クラシック音楽全史 ビジネスに効く世界の教養 松田亜有子

歴史を通じて、クラシック音楽を"読む" それだけで、今まで耳にしていた名曲の聴こえ方が変わる! ざっくりわかる!クラシック音楽の流れ。 ベートーヴェンやモーツァルトなど、誰もが知っている有名作曲家たちの時代背景や想い。 音楽の魅力に、当時のヨーロッパ中が熱狂した雰囲気と、今現在まで世界中で愛され続ける「音楽の力」。 教養だけでなく、新しい趣味の入口にもなる一冊! (自分のiPhoneに、ベートーヴェンやモーツァルトが!♫)

人類滅亡小説

人類滅亡小説 山田宗樹

唯一偶然にも生き残った人の精神状態って、熱気的な宗教みたいに凄まじいもんなんだな。

0c26fe92 ccd2 4876 b29f 52c3fec2967c28bebfeb 0345 42a3 bd34 c659b284ef31405b0a3c c649 4fa8 8985 1e6478517d73De983aae 7f9c 4e1c 99ad 001d29ce8493C2d6999d 627d 40ac b68a 80aae8485e751525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad49b92c5df 953f 473f be92 1f218474893d 9
何者でもない

何者でもない 般若

以前よく聴いてたラッパー 裏舞台のゴタゴタとかも書き綴っていて読み応えあり 再度色々と聴きたくなった

恋文の技術

恋文の技術 森見登美彦

初!森見登美彦‼️初めて読む森見さんがこれで良かったのかは、なぞですが、馬鹿馬鹿しくて笑ってしまう。それも鼻でふふふふんって。誰かと文通でも始めたくなりました。

3a6edd2c 62c0 48fe b981 4b2c8a4c4baeB4c39e33 cdef 49e9 9630 2ec692a56a65Icon user placeholder8d6aaa08 e74d 46e8 97c8 191412be97881f7b34d9 4fd3 472b afbb 2e9e411dc2faIcon user placeholder1a006993 30c6 4591 9c0b 1c447a984d3d 214
次のページ