Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
519pkx6 mwl

コメント

必要にかられ、
どーしても『イイカンジ』に
文章を書かなければいけなくなった時に
読んだ一冊。

実践というか、
読みながら書き出して、
頭を整理整頓しました。

読者

6afd9e7b 40a8 4dc6 a6d8 b5e06bc37339B424621d b1a3 42ee b89e 4d36e562c58432156c9a 1a4f 4b89 a3e7 79d6e414e8953880908b 3c3f 4c07 ab15 4efd38d6c5a85bfb58e1 8480 4bf4 804f cc0603f3ec9a60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a83550d70d83 2014 445b a680 f09b8a70efc1 7人

ビジネス

「シェール革命」の夢と現実

「シェール革命」の夢と現実

F3bc9b8c 78a6 441a b160 2a838b68dcf9

ひさBON

心豊かになるための読書

151215読了。 米国のシェール(頁岩)ガスの産出により、世界のエネルギー市場が大きく変わろうとしている。 米産シェールガス価格は、現在日本が輸入している価格の約1/8程度。成熟社会を迎えている日本の今後のエネルギー確保戦略が日本の将来を左右すると言っても過言ではない状況にある。

41分前

戦争がつくった現代の食卓-軍と加工食品の知られざる関係

戦争がつくった現代の食卓-軍と加工食品の知られざる関係

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

作者は元々はいわゆる意識高い系の人。料理も極力手作りし子供達をファーストフードに連れていったりもしない。しかし一から全てを作ることは現代において不可能であることに気がつき加工食品の研究を始める。そして現代の加工食品の多くが軍が戦闘員に持たせる糧食の研究から生まれていることを知る、という内容。この手の本にありがちな加工食品を全否定、という立場ではなく純粋に加工技術そのものやその歴史について興味深く取材しまとめているところが共感できる。それなりに専門用語が羅列してあったり一見とっつき難い印象だが以外とさらっと読めてしまう。合衆国において軍の研究というものは国家の金が大量に注ぎ込まれておりそれが民間向けの製品に応用されるという構造は共産国のそれとそんなに変わらない、という指摘にはなるほどと思わせられた。

約17時間前