Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51shrsvsuel

私の名は、大穴(ダイアナ)。おかしな名前も、キャバクラ勤めの母が染めた金髪も、はしばみ色の瞳も大嫌い。けれど、小学三年生で出会った彩子がそのすべてを褒めて... 続き

コメント

ガールズ・ビー・アンビシャス!な悩める少女たちの自立を描いた物語。
本好きを共通項に仲良くなったダイアナと彩子。ヤンママと二人で暮らすダイアナには彩子の家庭がうらやましくてたまらない。一方で彩子の方も自由でありながら、温かいダイアナの家に憧れる。ふとしたことから、ケンカして絶交状態になり、10年の時を経て再び出会う二人。実は不思議な縁がすでに二人を繋いでいました。少女文学へのオマージュに溢れていて、とてもさわやかな小説です。

お嬢様のままでいてほしかった。堕ちていく様がなんとも哀れで。
歳を重ねていくと 納得できなかったことや許せなかったことも 執着することをやめられるのかもしれない

騙されたとおもって読んで欲しい一冊

大好きな一冊になりました。
ふたりの女の子が自分を縛りつけている思い込みから自らを解き放つまでの、成長と自立の物語。

息苦しさや生きづらさを感じている女性は絶対共感できる&勇気づけられるはず!

ジャンクフードとキャバ嬢のシングルマザーに育てられた「大穴」と書いてダイアナ。
一方で、料理家の母と編集者の父に大切に育てられた箱入り娘の彩子。
真逆の二人の共通点は本が好きなこと。2人は自分の知らぬ世界に羨望し、大親友になる。
しかし彩子がお嬢様中学校に進学することをきっかけに仲違いをしてしまう。
それぞれに育ってきた環境に苦しみ、お互いに親友を心のどこかに置いたまま、2人は成長していく。

作中にも出てくる赤毛のアンのような、少女小説を読んでいるような感じ。
アメリカの少女小説にもこんな風に二つの少女の視点から話が進む本を読んだなぁタイトル忘れたけど…
だからなんとなく懐かしい気持ちで読んでた。
でもシングルマザーの貧困、DQNネーム、子供格差、DV、ネットを心の拠り所にする若者、とか凄くリアル。
私は私立育ちで本好きで彩子と重なるところがあるけど、ダイアナの心の動き方にも共感できる。

おもしろくてスルスルと読めた。勇気がもらえるお話

読者

D9297e0c 3bb3 4800 8622 daacb2396581Icon user placeholderF7d21f15 b0e3 42c2 8b26 58bc2b0dda820a084b3e 3ba9 498b 88f5 64a4294c18feC394db55 ddc7 44fa a7e0 5a8a5610301bFfe48b43 89c7 4b3f 9fb3 0c011bb5d0035cd558ef 0244 4de3 a51a 6bca5de4fd16Bb8953ff 4ab9 4767 960f 764e3c93527a 22人

柚木麻子の本

41uj1z7qagl

BUTTER 柚木麻子

89e302dc 61e2 4acf b97e bf2a8c22fa0e

半井志央/Shio Nakarai

ずっとずっと本を読みたい @s…

こってりしたものが食べたくなると聞いていましたが胃弱なのでなりませんでした。 かつての、と思えるようになっていたいけど、まだまだ今の自分を見ているようなところもある。 でも描かれている大体の食べものはもう想像出来るかなー。

5か月前

56a03690 63b8 4975 853f fac13092849bIcon user placeholder55630e9f 2915 4f22 bb80 1b77f5dd5120 34
41a6uz7dbll

伊藤くん A to E 柚木麻子

6efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f58376

tomo

本が大好きです。

どこがいいのかさっぱりわからない伊藤くんの周りにいる女性の話。 柚月さんの作品は、女性のえげつなさが痛々しいまでにリアルに描かれていることが多く、途中でちょっと苦しくなってくることもあるのだが、この話の中にもそんな部分も出てくるが、「煙たい後輩」よりはまだライトかなと思った。 伊藤くんは停滞したままで、何も変わらないが、その周りの女性たちはもがきながら、無様になりながら、自分と向き合って前に進んでいく、女性の強さと美しさに痺れるそんな本だと感じた。

6か月前

Ecc9c7f3 65a4 449d 977a 76162a9b479452337dfe f90d 48d1 873c 780390df600f9fe8e8e1 8d7c 4371 b80a 1b563b3dd7cb
418cwcu85vl

伊藤くんA to E 柚木麻子

00d7f2b7 f7df 42aa b8aa 08d6aa31f01f

泡仔

舞台が好き。本が好き

面白かった! 1日で読んじゃった! 私はどの女性にも共感できなかったし、伊藤くんもすごい嫌いだけど、 あるよねーこういうダメな男が妙に好かれちゃう風習、と思った。 できる女に限ってダメ男が好きだったりね、重いね笑 親友と言いつつ一番張り合って憎しみ妬んでしまう女の恐ろしい友情とかね。 やっぱ恋愛云々より私は女の友情が好きかなー。 一章ずつで主人公が変わって、でも繋がりのある話好き。

10か月前

E66e00c0 3f34 43ea af4c 335f0ce21377A525e0a3 247f 44f6 833e fc53728d75b6E153f4f1 5633 42a2 9622 6364109e0147