519hud0qapl

異色の旅行コミックエッセイ!男色・サムソン高橋の珍方見聞録!ホモライターがホモの理想郷を求めて、世界を翔る。 続き

コメント

著者をご存知の方には当たり前のことかも分かりませんが、タイトルとイラストに反し中身は結構リアルなホモホモしさ全開です。

読者

D8f43538 4f9d 4615 b1ad b65fd0204810

社会

スポーツ国家アメリカ - 民主主義と巨大ビジネスのはざまで

スポーツ国家アメリカ - 民主主義と巨大ビジネスのはざまで

76440943 bfc8 44a0 8c4b f51706576ad0

ばっとうさい

色々なジャンルの本を読みたいです…

筆者がアメリカに愛着があり、スポーツ好きなのが感じられ、ぐんぐんと読み進めてしまった。 アメリカ型競技(野球、アメフト、バスケなど)の起源や発展過程がよく理解できた。そして、スポーツを通してアメリカ社会を多角的に投射し、アメリカの実像をくっきりと浮かび上がる。

約1時間前

性表現規制の文化史

性表現規制の文化史

3f3dd2f0 1024 4c23 b1f1 dffced4ff990

kantaroh

ブルーにこんがらがって

えっちなことはいけません。 えっちなことを奨励する人より、「禁止せよ」って人の方がなんだか、道徳的に優れている気がするもんな。 けれど、どうしてダメなんだろう。 どうして昔からこんなことが議論され続けているんだろう。 人と性的な表現の関わりは複雑で、時代の流れが反映されている。この議論に終わりはないだろう。けれども、まぁ、なんだかんだみんな好きなんだ。 ちなみに表紙では「規制」の言葉で見えない乳首が、カバーの折り返しではしっかりと描かれている。そんなシャレた作りもいいね!

4日前

Icon user placeholder74912335 138b 480d ab00 0baf0be8aab4Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535