513pwt56wgl

昔、ママは、骨ごと溶けるような恋をし、その結果あたしが生まれた。"私の宝物は三つ。ピアノ。あのひと。そしてあなたよ草子"。必ず戻るといって消えたパパを待っ... 続き

コメント

すごく好きな小説。こんなに純粋に誰かを想えるって素敵。でも痛々しくもある。
ラストが好きです。

「私は現実を生きたいの」という一言にハッとさせられた

こんなにも人を愛せるなんて。
狂おしくて、どこか淋しい。

いつも娘の草子の立場になって読んでしまうけれど、いつかは葉子に共感する日がくるのだろうかとドキドキしながら読みます

すぎたことは絶対変わらない、いつもそこにある。

江國香織さん本人も言うように、ただ静かで優しく温かい狂気の物語。

過去の事実は揺るがない。
想いは永遠。
これほどの愛に出逢えたら、どんな境遇にあっても幸せと自信を持って言えるのだろう。

淡く、儚い、移ろいゆく波に身を任せて、ボートはふわふわと漂う。...この雰囲気にひきこまれる。

タバコとピアノとチョコレート。小さい時母が持つものすべて羨ましくなってマネしたいって気持ちを思い出した。

読み終わるとともに全身に鳥肌が立つほど感動しました。
感想についても、ただただ素晴らしい、ということしか出てきませんでした。
江國さんの独特な世界観に包み込まれて夢中になれる本です。
静かな世界の中に息づく、狂気にまみれた、でもとてつもなく美しい愛の物語です。

自分の将来とか生活をそれに捧げるような恋。とても偉大なことのように思える。

草子が年齢とともに変わっていく中で母親が留まり続けているコントラストが後半にかけて徐々に痛々しさとともに迫ってくる。「空は心おきなく晴れていて」ってすごい表現。さすが。

何度読んだかわからない。著者の江國さん曰く、狂気の物語。

初めて読んだ、江國さんの本。この人の世界観が好きになって、その後いまもずっと読み続けてる。

江國香織さんの本の中で、一番の狂気がある話だと思う。シチリアンキスというカクテル、実際に飲むと甘いのだけれど、どこか哀愁のようなものを感じれます。影響受け過ぎかw

あまり自分と本を共有しながら読むことはないんだけどこれまでの人生と重なってみてしまうところがあり驚いている、 静かにきれいに狂ってる親子だなとおもった

狂気。
ママは本当に心から信じていて、ラストは現実だったのか。
それとも信じていたい、夢で、ラストは幻覚だったのか。
そんなことはどうでもいいのかもしれない。ママにとっては。

ひたすら待つ本。ぐったりしながら主人公と一緒に待って待って、からの、ラストが大好き。

読者

2d5edc6f 5ff8 4b10 923e f58e258d3311Eee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec91f96cbef e9bb 4f22 9ad0 c1aa1bc5658580d5593d 19b1 49a9 8089 776340a0d15a2e88ff33 2d12 4360 a417 0dd541bfd8c9D3f10d98 87b1 4c10 8449 416c757048feB8eacf07 101e 4ae4 aeb9 2eabfba46c2a3b5e851a d406 4db0 b2dc 791ae60341d9 79人

江國香織の本

号泣する準備はできていた

号泣する準備はできていた

Ae26bdd4 0942 4117 9de7 a102a9551810

すのう

夏目漱石、芥川龍之介、伊集院静、…

喪失するには所有が必要で、所有をした時点ですでに号泣する準備はできている。 なんでそんなにかなしいのよ 所有したことに手放しで喜べないってなんなのよ 納得しちゃうじゃない

3か月前

Eee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec9B0a667f6 1b79 43a9 8ca8 a6872aa208a5Bd3ef171 d3f8 477e 9e12 ef3b5ddc2770
泳ぐのに、安全でも適切でもありません

泳ぐのに、安全でも適切でもありません

Ae26bdd4 0942 4117 9de7 a102a9551810

すのう

夏目漱石、芥川龍之介、伊集院静、…

結局のところ、私たちはみんな喪失の過程を生きているのだ。貪欲に得ては、次々にうしなう。 瞬間の集積が時間であり、時間の集積が人生であるならば、私はやっぱり瞬間を信じたい。 可憐に、慎ましく、輝く、江國が最高

3か月前

Eee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec965dc9d8a d779 4fc6 bfe0 b373bf0c937eDd666015 f22c 49e4 9ec1 183b5001736a
ウエハースの椅子

ウエハースの椅子

Ae26bdd4 0942 4117 9de7 a102a9551810

すのう

夏目漱石、芥川龍之介、伊集院静、…

恋をすると子供じみてしまうのはどうしてだろうと、ずっと疑問に思っていました。実に単純なことでした。子供というのは、一人では生きられないのですね。恋をした人間も、一人では生きられない。似るわけです。 江國がかわいい。

3か月前

Eee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec9Bd3ef171 d3f8 477e 9e12 ef3b5ddc2770B0a667f6 1b79 43a9 8ca8 a6872aa208a5