Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51yg3f5aqfl

第26回鮎川哲也賞受賞作 特殊技術で開発された、小型飛行船〈ジェリーフィッシュ〉。その発明者であるファイファー教授を中心とした技術開発メンバー6人は、次世... 続き

コメント

帯に「そして誰もいなくなった」登場!成る程。
犯人のプロローグで事件の原因を知り。現在の密室殺人の恐怖と反応を探り。事件を追う刑事達とともに試行錯誤しながら、読み進めました。
いつのまにか、犯人探しは途中で放棄して。。ました。。。笑

犯人、事件現場、警察の三箇所の視点で
読み進め、何度も前のページを振り返って再確認。
動機も犯人もなんとなくわかってたけど
殺害方法とかがおもしろかったです。

読者

C3e6a38d d5af 41b7 9793 6199c31fbc631525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad45e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffb7ddded9e 9c38 4e7f 8201 528fa1525b5e 4人

文学

戦地の図書館

戦地の図書館

014253d4 6080 4951 9119 24735184a696

くすまり

読書だいすき

戦争もののノンフィクションって読みづらいかなあと思っていたのだけれど、すごく読みやすい日本語でした。兵隊文庫の存在をこの本を通して初めて知って、改めて、本とは何なのか、読書とはどういうことなのか、考えさせられました。 なぜ人は本を読むのか。理由は一つではないと思うけれど、本がここまで人を支えるものなのかと、感慨深く思います。わたし自身も読書好きだけれど、本が人に与える力の秘密は、まだまだ理解しきれない奥深さがあるのだろうなあ。 心の平穏を保つことが、どんな訓練よりもどんなご褒美の食べ物よりも効果があった。それに気付くことができた上の人たち、実際に動き出した人たちは、本当にすごい。

14分前

F1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad1135054bf8e 8a0b 4852 870d abc6b489fdf2Be3180c0 ec93 4318 8d27 23d810406ad7 10
背中、押してやろうか?

背中、押してやろうか?

Ad47faf1 f79d 468f 9bd2 444ce25056fe

リトル

小説も漫画も絵本も読みます

イジメられた子が 次々と死んでいく 最初はイジメた側が イジメられる側になって 死んでいく 自殺なのか 事故なのか 事実を知った時 人の怖さを知ります イジメは絶対なくならない 相手の気持ちを 自分に置き換えて 考えることができたら 少しはイジメも減るのでしょうか?

約23時間前

悪いものが、来ませんように

悪いものが、来ませんように

Bb8953ff 4ab9 4767 960f 764e3c93527a

mame3

Books

専業主婦の奈津子と助産院で働く紗英。夜勤明けには自宅でご飯を食べさせて、一緒にゴロンと横になる。ホントに仲がいいんだなーと思いつつ、なんとなく感じる違和感。そして、事件が起きます。 最初のどんでん返しで、ああ!だから違和感があったのか!と気付きますが、まだまだ終わりではありません。 母との関係が人生に与える影響は小さくない。正しいことかどうかなんて関係ない。ただ、我が子に悪いものが来ないことを心から願う母の想いがあるだけ…。

1日前

C7f8a651 422d 47d7 8d7b 09d0515142a2Icon user placeholder6efad6cb 86c5 4b1e 8745 172c90f58376 10