51sbzhr064l

第1章 イントロダクション-コンピュータが日常的に使っているすごいアイデアはどんなものか 第2章 検索エンジンのインデクシング-世界最大の藁山から針を探す...
続き

コメント

ITの世界の業界用語だったり、ITサービスの仕組みがなんとなくわかる本。学生の時に読んで、ひもづく授業とか取れたらいいなと思った。Kindleで読んだけど、紙でパラパラ読むのもいいかも。

読者

Picture9e83afd6 75d6 4c7c 88a5 8ff56a21cceeB8d7b272 5021 4f47 9383 83b28672d0b9 3人

テクノロジー

やってはいけないデザイン

やってはいけないデザイン

0b96158e 2a4b 4f0d b8d9 9c25ace90ca0

松下

食べ物とストーリー性のある本がす…

素人でもこんなに見やすく!なぜダサいのか、どうすればスマートにできるのか、解説がわかりやすい。

2日前

Cea4bcc5 b478 4d58 aeb0 8499d54e5b87A20399b1 602e 4692 8ed2 df324b2cce508cfbd4c3 9206 47ae 965f 95f4dcfdda64 9
コンピュータのしくみを理解するための10章

コンピュータのしくみを理解するための10章

A42ef59b a60f 407e aff7 2ca5e299061c

わかな

実用書や専門書が好き

文系の大学を出てSEになった私が勉強のために読んだ本だが、こういったハードの部分を知っているのと知らないのとでは「情報技術」というものに対する考え方が変わると感じた。 基礎が乏しいため読むのは大変だったけど、時間をかけて消化しつつ読み終えた今では基礎的で読みやすいのではないかと思っている。

13日前