Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51e5qpn2xyl

不安と恐怖に駆られ、良心の呵責に耐えきれぬラスコーリニコフは、偶然知り合った娼婦ソーニャの自己犠牲に徹した生き方に打たれ、ついに自らを法の手にゆだねる。-... 続き

コメント

下巻は一気に読破!おもしろい。スヴィドリガイロフが本当にいいスパイスになってる。エンタメ要素もあるから読みやすい。内面がしつこいくらいに描かれていて人間の非合理性を実感できる。ドストエフスキー様の足元にひれ伏し大地に接吻したい。

"誰だって自分のことは自分で考えますよ、そして誰よりも自分をうまく欺せる者が、誰よりも楽しく暮せるってわけですよ。"

彼は最後に何を許して欲しかったのか?

読者

29e849c5 342f 4b87 af60 3ce066842691D211cd5d 2f99 43ff ab3c 923b28b2adf10e7d4462 298c 445e 9eef 21c105fe706bD55b8599 4319 47be 8218 2223afa4e9f96a5814fa d45f 468d 8be0 ebcf09a423439a5ec021 5ffd 46ff 8967 4ef7527b1566Cd086107 8dc6 4d0d 8cf0 4c84f7ee2382B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca 13人

ドストエフスキーの本

カラマーゾフの兄弟 4

カラマーゾフの兄弟 4

3872bc0c 74da 4d32 9c5e 5372c82aab89

大学生

13 14 15 16 17 他の本を読みながら、2ヶ月ほどかけてじっくり読んだ。最高におもしろかった。もっと続きがあってもいいのでは!?

9か月前

罪と罰 1

罪と罰 1

5dea9ea7 3b46 460b b509 8ca9f558f7d2

かやこ

3時間くらいでいいから猫になりた…

自分の書きたいところを余すことなく詰め込んでるんだろうな~、というくらい長い。しかしヒロインと主人公がまだ会話すらしてない

9か月前

カラマーゾフの兄弟1

カラマーゾフの兄弟1

Cebb36e5 2dc3 45c9 83ec 3611781a6225

KK

読書初心者なので、月4冊から頑張…

一度他の訳者で挫折した本。 だが噂通り亀山さんの訳書では読み進めることが出来た。 宗教問題に多く触れていて難解だが、 それ以前に登場人物が魅力的で、 人間関係や心理描写を追っていくとどんどん物語に引き込まれていく。 どう生きるべきか考えさせられる。

11か月前

B002a17f 1c50 46d2 a987 2264ff328bb5Ddbac697 d8d8 49d3 bf65 944267dcd7a96a5814fa d45f 468d 8be0 ebcf09a42343
(006)心

(006)心

5dea9ea7 3b46 460b b509 8ca9f558f7d2

かやこ

3時間くらいでいいから猫になりた…

「正直な泥棒」 アスターフィイ・イワーヌイッチ、語感がとてもいい。 「秋」 姉妹って姉が優等生でなんでも我慢して、妹は要領よく甘え上手で、といった感じに描かれがち。 妹にしてみれば勝手に溜め込んで爆発されてもなぁと思う。この作品のお姉さんは爆発まではしてないけど 「田舎」 どこか鼻につく文章だと思ったら森鴎外の訳と知って納得。 マドレエヌは女から見ても苛つく女ではあるけど、そういう部分は女性なら誰しも持ち合わせているものかもしれない。

1年前