Btn appstore Btn googleplay
41npgqltzhl

デパ地下の和菓子店「みつ屋」で働き始めた梅本杏子(通称アンちゃん)は、ちょっぴり(?)太めの十八歳。プロフェッショナルだけど個性的すぎる店長や同僚に囲まれ... 続き

コメント

お誕生日プレゼントでこの本をいただきました。甘いもの好きなあたしにと、会社の先輩から。『おなか空いてる時に読んじゃだめよ』の注意事項つきでしたが、おなか空いてなくても注意が必要です。

和菓子がもっと好きになって、やっぱり食べたくなっちゃう本です。

和菓子についてもっと知りたくなるほのぼの小説。

デパートの和菓子屋さんでアルバイトを始めるアンちゃんのプチミステリー。和菓子の謎かけでもっと和菓子が好きになる!

登場キャラクターも素敵です!

和菓子屋さんでアルバイトをしている女の子が主人公。
和菓子にまつわる話が、興味深い。
読んでいて和菓子屋さんに行きたくなりました。

登場人物がステキ。みんな一生懸命で、応援したくなる。
続編はやく出ないかな。

ほのぼのして、優しくて、和菓子について知りたくなる日常の謎系のお話。

これを読むとデパートへ行って和菓子が買いたくなる。アンちゃんと立花くんの今後が気になるところ。

和菓子屋さんが舞台のほっこりミステリ連作集。和菓子が好きになる。
登場人物たちがそれぞれユニークで、大好きです。

読んでる途中でも「和菓子たべたい!」ってなるほど和菓子の魅力が詰まってます

和菓子を食べなくちゃ。

餡子の表紙に惹かれて読んだ。ジュニア小説を読んだような読後感だけど、面白かった。和菓子食べたい。

読んでいて和菓子が食べたくなります!
読み終えた時に少し和菓子について詳しくなっている自分がいて驚きました。

坂木司さんの著書を初めて読んだのですが、他のものも読みたくなってしまいました!私の中では珍しい!

坂木司さんの探偵シリーズのファンです。シリーズの続編を待っている時に出会った本です。ちょうどお正月前に読んだのですっぽりと内容にはまってしまいました。ケーキより和菓子党です!

飲食の接客業をしている人に特にオススメ!日常の謎解きも面白いです!

和菓子から読み取る歴史、日本語の美しさ。
古くから伝承される和菓子のひとつひとつには沢山の物語がある
和菓子食べたくなる!!

主人公や周りの人たちの人間性や、食べ物に対する価値観が素晴らしい。
私も、こんな風になりたい。

「お仕事ミステリー」と銘打っているけど、日常のちょっとした謎を解くだけで、ミステリーまではいかないと思った。
ぽっちゃり体型の梅本杏子がデパ地下の和菓子屋さんで働くことになり、ヤクザ風の和菓子職人やオトメンやイケメン同僚らとの交流が楽しそうで、こちらも心がほっこりした。
和菓子の名前の意味や歴史もわかり、一石二鳥の仕事だなぁと思った。
杏子とオトメンの立花草太郎が良い雰囲気のように感じて、2人の行く末を見守りたいと思った。
恋人のいるお客さんが多かった。
クリスマスやお正月などイベントごとが多くて、これからにぴったりだった。

和菓子に興味がなかったのに、この本を読んでから
何かあったら和菓子。となってきています。
アンちゃん会えたらいいな。

読者

Icon user placeholderYdconwom normalBb45dc8a 9f14 44d7 8234 a9f64ec199d6Icon user placeholderIcon user placeholderIcon user placeholderEca648ed b3f2 4772 8b96 1fb05d8d4b9cE599f2c5 18f9 4e7b 8453 6f5f70d9964f 124人

坂木司の本

アンと愛情

アンと愛情

Bf74771d fe87 4162 b1ad 3da191288c8d

にじます

目標月5冊

上生菓子は好きだけど売ってる場所が少ない 言葉遊びは楽しいし、いい和菓子屋を見つけたくなる 表紙の山椒のおまんじゅう、食べたい!

7か月前

ほんのきもち

ほんのきもち

2b1007a8 5549 4aea a9a1 fe745f0a855b

_lilysan__

時々、読書

贈りものにまつわる物語。豪華な先生方のお名前がずらり。〝ほんのきもち〟に込められた思いが贈りものの素敵なところです。このお菓子美味しかったから、あの人にも食べてもらいたいなぁ、と、私の場合はそんな軽い気持ちから始まります。相手に喜んで貰いたい気持ちは、知らず知らずのうちに自分の喜びにも繋がっていたり。一緒に過ごす時間だけでなく、離れている時も大切な人達のことをゆっくりと考えたい。お互いにちょっとした幸せをシェア出来ること、それってなんだか楽しい。

約2年前

アンと青春

アンと青春

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

『和菓子のアン』の日常ミステリーな感じが好きだったけど、今作は若者の悩みに和菓子が絡んでるという感じでしょうか。

約3年前

28