Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51qj07sqp8l

コメント

小説としてはどうかなと思うけど、ガンについては勉強になりました。次作に期待。

引き込まれて一気読みしました。登場人物も絞られてわかりやすいです。徐々に明かされるトリック、最後にモチベーション。ちょっとした読者の思い込みも誘発されてます。
もしかすると、専門分野の関係者がみると何か違和感とかあるのかもしれませんが、素人的にはイメージで納得してます。

トリックとか構図は素晴らしい。けど文章がとっ散らかってもう…。このミス大賞にはふさわしいです。映像化はもうすぐでしょう

医療機器を扱う仕事をしているが、普段ほとんど臨床には関わらないので、いろいろ出てくる情報が勉強になるなと、付箋しながら読んだ初めての本。

本当の臨床や研究室なんかを知ってる人だと何かと思うところあるのかもしれないが、私レベルでは十分に楽しみながらお勉強もできたよい作品でした。

最後は少し血縁関係の恨みつらみみたいなありきたりのメロドラマチックではあったが、それでも予想ができなくて、わぁっ!と思った。おもしろかった。

読み始めは医療の専門的な単語についていけるか不安になっていましたが、3分の1を過ぎたあたりから素人にも優しい医療解説になってきてホッと一安心。本来は自分にもっと医療知識があれば、さらに楽しめたのかもしれません。医療現場で働く方に読んでいただいての感想を聞いてみたいです。
ラストに向けて謎解きが進み、あれもこれもそれもと、驚きの連続。もやっとした感も残しつつ、現実にこんなことが起きたら、というリアリティがそのモヤモヤ感から出てきたかもとも思いました。現実世界って一筋縄でスッキリ解明みたいなことって、なかなかないから。

読者

014253d4 6080 4951 9119 24735184a69648b86f85 c709 4f4e bb51 d9ca240dc8ceBcea89aa 021f 4633 8bb4 9c85f19bc213Icon user placeholder5e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffb8a9d07e8 262e 4104 a224 e74b72dcc96f1167ff52 1883 453a b364 cae2b2a4a5f8E8727533 d28b 4d64 a5f4 724edc2a6f3c 28人

文学

619arvsdvsl

俺たちはそれを奇跡と呼ぶのかもしれない 水沢秋生

5e69e95b 1bf5 47fc 95c8 b333b94adffb

takbook

初心者です

寝るたびに違う時間の違う人になってしまう人のお話。 別人に生まれ変わる法則が、徐々に紐解かれていき、連続殺人事件との関係が明らかになっていきます。 そうなった理由がよくわからないのと、自分を思い出すのが唐突な気がします。なお、謎解きは、最後までヒントは出ないので、読み進めるしかありません。

約10時間前

513mb2msm4l

さよなら妖精 米澤穂信

D9c98ba1 8646 4df2 aad2 872f69030f5b

本の備忘録

ユーゴスラビアを題材にしていて面白そうと思い読みました 読み終えたあとは何とも言えない悲しさでした ユーゴスラビアについてもっと知りたいと思った本でした

約11時間前

C2671f09 9410 46bc 883d e39853f2165d1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4E8b2865c 78e4 492b 9967 712bb4cb6e1b