517rjw8u6el

ネットに溢れる殺人者の噂を追う大学一年生・孝太郎。"動くガーゴイル像"の謎に憑かれる元刑事・都築。人の心に渇望が満ちる時、姿を現すものは?宮部みゆきの物語... 続き

コメント

言葉は蓄積されるって、確かにその通り。言った方は忘れる言葉も、言われた方は覚えているもので。どこかで誰かに向けて出した言葉たちが跳ね返って蓄積されることを恐ろしく思いました。

20180520読了。作中の架空の絵本「クマー」が切なすぎました。ファンタジー色が強くなってきたところで、上巻終了。早く続きを読まねば

予備知識なしに読んだので、宮部さんの某作の世界とつながっていて驚きました。続きがきになる…

大好きな宮部さんの本。人が発した言葉がその人の中に蓄積されていく。 とても印象的な内容でした。

読者

Ad2b6c8f 7108 4631 870d f9efca90cf0707481935 d34a 4f94 8c18 6247d98921693a2b47f1 f858 4450 9ced afecef3d3d894e2109ae d02b 4562 9a5c 7b40d63d529f48b86f85 c709 4f4e bb51 d9ca240dc8ce0539a6e9 70a2 403b 8838 d3791f5468ee433331f6 49d0 4ef6 bbd1 ac6344930d41B0a667f6 1b79 43a9 8ca8 a6872aa208a5 14人

宮部みゆきの本

希望荘

希望荘

D664126d 99e3 4cd9 8ee7 bb9195810a3c

ハイパラ@ミニマリスト

読みたい本が、いっぱい!σ^_^…

外さないのが宮部みゆき。杉村三郎シリーズが中編で楽しめるのがうれしい。三部作を経て、いよいよ私立探偵になった杉村三郎。三部作はプロローグに過ぎなかった。物語はこの本から始まる。そして恐らく、杉村三郎も徐々に探偵になるのだろう。作者も、杉村三郎が好きなんだろうなというのが分かる一冊。

約1か月前

Icon user placeholderIcon user placeholder61b1bb23 2307 42d2 b663 40b7040a1035 10
お文の影

お文の影

1c27ba40 af8e 4305 846f 3678055a5b25

あかねる

恋愛小説を読むと尻が痒くなるので…

時代小説短編集。内容は良い。安定の面白さ。ただ売り方がいかん。「ばんば憑き」をタイトル変えて文庫にしただけ。

約2か月前

本所深川ふしぎ草紙

本所深川ふしぎ草紙

1c27ba40 af8e 4305 846f 3678055a5b25

あかねる

恋愛小説を読むと尻が痒くなるので…

宮部みゆきの時代小説短編集というだけで面白くないわけないと思ってる節がありますが(たまにハズレもあるし)「初ものがたり」の茂七親分が出てくるだけでもファンとしては大喜び。そして期待に違わずどれも面白い。

約2か月前

22461bf2 dedd 4a1a a3b7 eab34b1bc5f1F11ae2d9 53da 4ea1 b9f9 9e32ab412d4e6ad43702 cb02 47b4 89fd 60c9f90cef45