51cnm3wkt5l

赤い瞳で死者の魂を見据える“憑きもの落とし"浮雲が、相棒の八十八と供に怪異事件を追う。『心霊探偵八雲』のルーツを描く幕末ミステリー、シリーズ第3弾!! と... 続き

コメント

試衛館の面々も登場して、かなりキャラクターがユニークになってきた。霊的な感じは薄くて、探偵っぽいかな。流石八雲のご先祖様(?笑)人使いが荒いのなんのって!
やんごとなき血筋の浮雲の正体が早く知りたい。

読者

1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad40ae2b6dd e217 4880 8508 2f16c668ccf7C450c646 9a6a 4fb4 91f8 934be24a34d5 3人

神永学の本

心霊探偵八雲 SECRET FILES 絆

心霊探偵八雲 SECRET FILES 絆

A5b04a21 ff5a 40fe 85e7 ee3128b45cb0

fh..n

読みたい本が多すぎる

霊の見える赤い目を持つ八雲の過去は私の想像をはるかに超えていました。周りの人とぶつかり合う中で、本当に自分が信頼し守りたい人に気づいていく子どもの頃の八雲。最後のシーンでは、複雑に絡み合った感情が一気に解け涙が止まらなくなりました。

7か月前

D7162833 27b6 4ef1 bd45 4ae378599810Cc990b10 a534 4f5b 90c7 498a921bf03b