51hrqcnj7sl

コメント

見方によれば、人間の原点を考えさせられとても奥深い本です。生きていく意味や、生まれて来た理由を見つけるのに役に立つのではないでしょうか?是非オススメします。

成功哲学などがわかります。
効果的な人たちの習慣を知りたいという方が読まれと、参考になるはずです。

永年の悩みに答えてくれた本。もっと早く出会えていればよかった。

習慣の本というよりは、生きるための教科書みたいな本でした。自分の心のど真ん中に置いておく本になりそうです。これからも繰り返し読み続ける事でしょう。

主体的に生きることや、WINーWINの関係など、既に知っているつもりでしたが、本質を理解していなかった事に気づかせてもくれました。、

ずばり言うと『この本を読み理解し実践している人と、読んでいない人とでは人間と猿ほどの差ができる』です。

人は何か起こった際に、例えば悪口を言われた際に、当然怒ります。しかしこの悪口を言われた瞬間と、怒る瞬間との間にはスペースがある。

つまり悪口を言われたことに対して、怒ると決めたのは自分自身です。

上記の内容は1つ目の習慣に入るのですが、1字1字読むのが惜しいと感じる程の感動だった。

全ての人に読んで欲しいと思う。

これを実践できれば、仕事よりも家庭や人間関係で成功できると思う。

7つのステップに従って人格を鍛え上げてゆけと書かれている。決して押しつけがましくないし、著者は相当な人格者のようです。

しかし、本気で取り組んだとしても満足のゆくレベルに達するには何年もかかるでしょう。

それでも、成功するというのはやはり人間関係であり、その前に自分自身の人格が無ければいけないというのがそこらの自己啓発本と一線を画している。

人間関係信頼口座というのは目から鱗の概念だった。

「主体的」な行動の力強さ
結局モノを言うのは「人格」である

「ヒューマンスキル」とか「コミュニケーションスキル」とかにギモンを感じた時に読んでみたらスッキリするかも

もちろん速攻手帳買いました

読者

Icon user placeholderE84971bf 3031 4171 85f9 e46a3b515a75F498cf2c a42e 430c 93e8 92001c616016E94764e5 45db 401a afdf 9aa09a50872406054ac5 2891 47bc bbe3 a80f7775ef3bF0481dd6 d29c 49a2 a268 34f849806988E40d5efb 6f82 43dc 81f1 8ec6e019e78f1c0cef84 46a0 4f76 ad36 c5e7c2abbcbd 45人

スティーブン・R・コヴィーの本

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

完訳 7つの習慣 人格主義の回復

0987e4a3 2213 4ada 93bc 25fe6586d15e

pujisi

こんにたわ

総ての自己啓発本やビジネス書の道は7つの習慣に繋がっている。といっても過言ではないほどの不朽の名著感。不朽たる所以は人格の原則が普遍であるということも言える。読んで実行することで得られた人格はまるで聖人のように全てを受け入れる人格になることになるが、それでもやっぱり困難なことにも会い進んで行くのが人生かなという思索にも耽りがち。とはいえ内なる眼の見方を変えれば逞しい幸せを得ることになるだろう。ちなみに旧訳は昔古本屋で100円で買いました。

2年前

Icon user placeholder05ff5c65 e855 43fc a7d7 101e939e59e14a8519d0 fe16 472b a13c 945e37858a40 17