Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51mtfj0y6ul

専業作家を目指す父、仕事に復帰した母、小学生の姉と弟。海辺の町を舞台に繰り広げられる、ひと夏の家族物語。 続き

コメント

突然 父親が専業小説家になると言って 離婚した両親
2人の姉弟が 父親の元へ 泊まりに行くひと夏の話

父親は一人暮らしを始めて小説を書き 母親は独身時代にやっていた建築設計の仕事を始めて ちょっと楽しくなっていて 子供達はそれぞれ いろんな大人と話をして成長している

離婚がいい事だとは言わないけど 必ずしも悪い事でもなく 誰もが幸せへと前向きになれるのなら いろんな形の家族があってもいいと思う

小路幸也=「バンドワゴン」のイメージが強いのですが。
この登場人物達も、心気持ちの良い人達でした。

六年生の風花。四年生の天水。
2人は両親の離婚について、大人達の話を聞いたり質問したりして、自分の心と頭で、受け止め考えていきます。
子供達に大人は、わかっていてもなかなか上手く言葉に表しにくいことを、丁寧に真摯に話してくれます。
中でも蒲原さんとは、友達になりたい。笑
素敵な言葉が沢山ありました。
子供に、ごまかしはいけません。心を持った1人の人間です。そして、案外クールです。笑
侮るなかれ。

読者

D5046ce6 09d7 48a4 90d2 fad3d78f67a8Effb4c23 fb3f 47c8 9686 b73b6f1adf97A01542c4 9efb 434f 8a1d a0fc7d11c1511525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad4014253d4 6080 4951 9119 24735184a696Ad47faf1 f79d 468f 9bd2 444ce25056fe 6人

小路幸也の本

東京カウガール

東京カウガール

Ad47faf1 f79d 468f 9bd2 444ce25056fe

リトル

小説も漫画も絵本も読みます

タイトルから勝手にのんびりした話だと思い込んでいたら なかなかヘビーでした 復讐劇だけど恋愛を絡ませてライトにした感じ オネエな叔父さんや常連さん、岡島さん、奈子さん みんなナイスでした 修羅場をくぐり抜けてきた人たちはみんな 強くて優しい

約1か月前

Icon user placeholder35405249 a27f 4fe7 bc68 96ec2fd5e942
Happy Box

Happy Box

7656e65c a88a 42cf 870e af2a604a25ab

キツネ

読書たのしー☆

小さな幸せがたくさん集まって大きな幸せに。見る目が変われば同じことでも幸せに思えることもあるし。 身の回りの小さな幸せに気付けるようになろう。そう思えるアンソロです。

約2か月前

HEARTBLUE

HEARTBLUE

2aa168be e4d4 4a6d b855 9ff8a0c90ab7

Reki

宇宙を!地球を!幸せを創る装置一…

heartbeatの続編,部隊は完全にNYCへ移った、物語としては無難な三段逆転。小路先生はいつも女の子味方ですが。。。児童性的虐待事件はどうも湿っぽくて心のリウマチしそうでね…

4か月前