Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
31am2kcaaql

1857年6月、発売と同時に検閲にあい、風俗壊乱の罪に問われた『悪の華』は、「きみは新しい戦慄を創造した」とのユゴーの絶賛をはじめ、フローベルなど多くの知... 続き

コメント

「悪の華」ボードレールの詩集の代表作。タイトルに惹かれて興味を持って手にした本。読んでいると眠くなるけど、たくさんの詩篇の中に心を掴み潰されるような一節を見つけたりする。電子ブックで常に読めるので、いつも時間が出来ると読んでいる。手離せない本のひとつです。

モデルニテです。都市の雑踏の中で自分がふと消えた気がしたら、それはボードレールの詩を正しく体験できたということです。

安藤元雄訳が一番定評あり。

読者

23770895 a834 4a83 b7b4 fa8e2cea13f8A6a90c6c 0984 4ced b368 5305abbeb82a01711302 1023 4eaf 95eb 7ada2e496be2B339c751 5ed9 4f7e ba6d 367c7bee4694 4人

文学

鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐

鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐

F88b9f16 68d1 43a5 a3b6 0e19c4c813d3

ねこ

主婦になって本屋に行く機会も減っ…

生活の中で自然と神を崇め神の技を身近に感じ信仰を持って生活している世界で、現代にも通じる医療の技術の発展を目指す者たちもいて、医療とはそんな葛藤とともに進歩したのかと感じました。 病に罹った者と病を治すもの者、2つのストーリーがこの後どう繋がって行くのか下巻への期待が膨らみます。

1日前

B1af5e4a 6068 44f8 b225 e7a3c57043909fe8e8e1 8d7c 4371 b80a 1b563b3dd7cb835fa5fe 09fa 49fb 8cab f52ee684e1e5 64