Btn appstore Btn googleplay
41djtqaktal

オカルト本の定番アトランティス伝説、人種差別と結びつくカルト宗教の天地創造説、歴史叙述に新たな論争を巻き起こした『黒いアテナ』…人々を大いに魅了し、論争を... 続き

コメント

かつて大西洋にあったとプラトンが語ったアトランティス大陸。あるいは現生人類を作ったのは遥か彼方から地球を訪れた宇宙人で、その宇宙人の存在は聖書に書き残されているという文明宇宙人起源説。そんなことは科学的に見ればありえないことは明らかだけれど、それを頑なに信じる人々がいる。中高生くらいならともかく、いい大人になってまで。そしてそうした妄説は意外にしぶとく生き残る。
なぜそうした妄説が生き残るのか。妄説は、黒人やユダヤ人、そうしたマイノリティたちによる精神の拠り所でもあるのだった。ここでは取り上げられてないが、ウラ・リンダ年代記や日本の竹内文書、あるいは韓国起源説などという偽史も自分たちの祖先の権威づけだ。それが日常生活に何かをもたらすわけではないが、時折過激な形をとることがある。苦笑いしてやりすごせるだけのリテラシーが必要なのだということか。
詳細な記述がときおり退屈で、何度も寝てしまったけどよい本。ただし校閲はだらしなさすぎ。わずか2ページの間に同じ人物の表記が異なる3通りで出てくるとかありえない。数行先に出てきた人名表記が違うって普通気づくだろ。訳者も悪いけどこういうのは編集がなんとかすべき。何やってんだ版元。

読者

5793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb321Aa26433a ad66 4799 ae27 ac58304064cc0394d359 3fef 483c 8570 6ae519a5118e 3人

ノンフィクション

幸せをつくるシゴト 完全オーダーメイドのウェディングビジネスを成功させた私の方法

幸せをつくるシゴト 完全オーダーメイドのウェディングビジネスを成功させた私の方法

F594472c 0b62 423f b639 a20c06a365b6

UD

読書好きの友達に影響されて、読書…

最初から最後まで、文章から感じる熱い想い。 とても爽快で一気に読める。 読み終わっての感想は一言。 「かっけー!」 意思あるところに道は開ける、を体現する著者。 人生失うものなんて、何もない。だから、自分のありたい姿に向かって挑戦する。 自分はこんなにかっこよく生きられるのだろうか。

22日前

ほじくりストリートビュー

ほじくりストリートビュー

Be32b7b2 9634 4ece 8e1e 1146cb002797

やし太郎

なかなか本を読む時間が最近は取れ…

街中のおもしろい箇所、特に地図で気になる箇所を、著者が直接赴いて確認に行ってきた旅日記?になりますね。 著者の「おもしろさを感じられる」視点がうかがえて、楽しかったです。イラストには味と愛がかんじられ、私は好きです。

約1か月前

いかにして問題をとくか

いかにして問題をとくか

711e245f 6a47 4265 b70f 4c6559f11c58

あうあう

ゆっくりと本を読むことが癒し。

問題解決のプロセスは、数学であろうが一般的な問題であろうが同じことなのだとの気づきを得ることができる書。数学好きではなかったし、学生時代は何でこんなもの(数学)と思わないでもなかったけれど、結局のところ問題解決のプロセスをシミュレーションするところに意味があったのだなぁと思った。

約2か月前

13