51f%2bjnbowkl

一九世紀の半ば頃、パリの書店は、「生理学」ものと呼ばれれる小冊子で溢れかえっていました。それは、扱う主題はさまざまで、風刺に満ちた出鱈目を書いたもので、青... 続き

コメント

ここ数日ペラペラ捲る。役人というより、その裏にある社会システムにも目がいく。繰り返し読むコレクションになるかも。

読者

F13cbd04 1a6f 41c5 aa0f 2c37767f3adfD542d47c 6fab 4cfd b7a6 30fa256a96c7C3b90b43 f5ee 4878 bd37 ec86568af912632383ed 6e1b 4578 882c a2dc1fb70cb5 4人

バルザックの本

〆切本2

〆切本2

C779f4d6 6d86 4cd1 807e 98e65ce8e488

tvdinner78

趣味はドリアン。

まさかの第2弾! 表紙・見返しに掲載されてるパンチラインは健在。

10か月前

5dea9ea7 3b46 460b b509 8ca9f558f7d2Icon user placeholder014253d4 6080 4951 9119 24735184a696 9
幻滅 ― メディア戦記 上

幻滅 ― メディア戦記 上

0857be53 5037 4f47 8418 6ec0d377595c

T_Inaba

都内の出版社で編集者をしています…

「一つの声がリュシアンに叫んだ。「知性こそ世界を動かすてこだ!」、だが、もう一つの声が、知性というてこの支点となるのは金だと叫んでいた。」

1年前

谷間の百合

谷間の百合

7fc1ca47 5865 4dca 80ca d1a147049c34

ともよ

石神井在住

一生大切にしたい、ふと思い出して涙が出るような情景が描かれ、読者に追体験させる。 フランスの田園風景と暮らしの情景が美しく、自然が近くにある環境でいつかゆっくり読みかえしたい。

約2年前

101ce732 b6c9 4d50 a0cf 6061026ffb10Icon user placeholder
ゴリオ爺さん (上)

ゴリオ爺さん (上)

9e4bb589 6400 496b 8c32 47d9b46d8428

ひなこ

大学生 / 書店バイト /

現代の文章とは違う、回りくどくて分かりにくい、それでいて綺麗な表現。 初めは読みづらいけど、一旦はまりだすと心地良くなってくる。 社交界に魅せられてどんどん勤勉でなくなっていく青年と娘二人の為に身を削る父親。 財産と権力に振り回されるのはいつの時代も同じ。

2年前