61ycfijg0sl

不可思議な大規模災害が頻発する北関東。そんな折、元大手建設会社で技術者だった木龍のもとに奥立という男が現れる。すべてはマグマ活動にともなう火山性事象が原因... 続き

コメント

作者のゼロシリーズ三作目です。タイトルにゼロが付くだけで、それぞれ別の話なので、どれから読んでも大丈夫です。
今作は関東地方で突如として火山活動が発生し、東京に迫る噴火の危機に立ち向かう男たちの信念と誇りが描かれています。ただのパニック小説ではなく、なぜ火山活動が起きたのかという謎を解き明かす話も同時進行していきます。
主要な登場人物に女性はおらず、男臭く、熱い物語です。「俺たちにしかできない」という使命感で、自らの命すら顧みずに進む(中年)男たちの生き様に痺れます。
印象的なシーンが多く、ぜひ映像化してもらいたい作品です。

読者

Dc01db02 2a02 4303 9158 b5cf10b4d0ea4ecb002b fa43 4e8f bc84 b0b84323bfb8C9691e52 aa9e 4280 91a0 d910540e343527975ca8 a059 4dff 8868 6373d3a65c41B44fe3cf 0581 4568 9cc3 7fd84a5f8243 5人

安生正の本