Btn appstore Btn googleplay
517qizpyirl

当代きっての作家たち、ガチンコ競作シリーズ! 慶長五年九月十五日、霧立ちこめる地に戦国時代の終焉を告げる運命を背負った男たちが集結した。天下分け目の大戦... 続き

コメント

2019/05/31 読了

『歴史・時代小説縦横無尽の読みくらべガイド』からの選書。関ヶ原の色々な切り口が面白い。お気に入りは木下昌輝の「怪僧恵瓊」。対する葉室麟の「孤狼なり」が三成側の解釈。映画「関ヶ原」のシーンが頭の中を駆け巡った。

読者

0bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd17561721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

葉室麟の本

青嵐の坂

青嵐の坂

Bf74771d fe87 4162 b1ad 3da191288c8d

にじます

目標月5冊

葉室麟が描く死ぬのもいとわぬ武士の姿は、忘れてた潔さ?腹切りで責任を取ればいい、日本人独特の死生観か..

約1年前

秋月記

秋月記

Bf74771d fe87 4162 b1ad 3da191288c8d

にじます

目標月5冊

ひとつの事柄が次へと繋がり出来たことやらなかったことを省みる。死ぬる時、後ろを振り返って悔いがないと思えるだろうか。

1年前

銀漢の賦

銀漢の賦

F3b5f76b 9a8d 4ccc b31c 6a221f502f10

にくろら

読んだ本、読みたい本のメモ用 基…

★★★★★ 2020.07.09. 読了(Kindle)

1年前

10
秋霜

秋霜

Bf74771d fe87 4162 b1ad 3da191288c8d

にじます

目標月5冊

命の重さが信念のよって違う世界。武士とはつまらぬ生きもの...生きていることは何よりも尊いのに。

1年前