Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
511u89uqkxl

妻の死後、酒とギャンブルに溺れていたユウジ。まっとうな社会の枠組みで生きられない “愚者"たちが、ユウジにもたらしたものとは。不器用な男たちの切ない絆を描... 続き

コメント

大人の小説。「子供」の小説あるのか?(笑)たぶんあると思う。人には色んな過去があるが、絵巻物の様に知る事は出来ない。それを傍で読者は「覗き見る」様な感覚で。感動とか涙ものとか、そういう感想では語れない作品。語彙力ないので文字化できない。が!良い、好き、また読みたい、である。

読者

E32ffd1f 83f0 4591 bdfc 75c1e5480fe7Dbb8f88f 405c 45e1 babd a664f14a104f00a6cf1a c5e2 4331 ad04 f26bd088f920Be2705bb 9ad5 4b79 9412 de0079a04aa3705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5632383ed 6e1b 4578 882c a2dc1fb70cb5 6人

伊集院静の本

それでも前へ進む

それでも前へ進む

Fe34ee18 e693 4a17 81eb bebb3c00afa4

- asagimadara -

短編好きスロウリーダーです

随分前に新潟行きの新幹線に乗るたびに読んでいた機関紙の連載。いつも心打たれることが多く、ナーバスな新幹線車内とセットでした。弟さんの水難事故は忘れられない一節。

4か月前

無頼のススメ

無頼のススメ

920e4bda bbbf 4954 bccc b3d1529f62ea

ルー・リード

わたしはわたしで、いたいのだ。

ソリッドなほど本質を語り尽くす伊集院さん!このライトな仕上がりさえ手を抜かない。私⁈全て棒線引いてます。中でも、『世間からエリートと呼ばれるような人には、自分はもともと持っているという大きな錯覚があって、東大なんか出ていると、社会に出ても自分は他人より優れているんだ、と頭から信じて疑わないところがあります。』『裏を返せば、どこまで行っても他人の評価が基準になっていて、自分の基準で、個として考えることができない。』世の中で学校を引きずるのは幼稚なことです。 素晴らしい何も言えません…!

5か月前

2e5778d4 27dc 4f49 9f99 7c4e95c48aafA7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b57705a3186 26f6 4491 b78f 518c621045c5
不運と思うな。大人の流儀6 a genuine way of life

不運と思うな。大人の流儀6 a genuine way of life

5b6e947e 300d 4207 80b8 d2f07e579aa3

さつき

時々、読みます。

「不運」というのは、他人から言わせればの言葉であって、自分でそう思わなければ、何事も不運ではないのかな、と気付かされた。 要は、自分の受け取り方次第かも。 震災、政治、芸能の問題まで、ズバッと伊集院先生節が効いてる本でした。

6か月前

9bcf41a6 b65d 46c4 9ccc ea8bf6e8f9729ed768a6 3eb3 4ae2 95e3 046a998e6635