Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
41qdjs6 jwl

コメント

フランスの文学といえばスタンダールだとかカミュだとかプルーストだとかが有名だが、その陰には素晴らしい幻想小説の書き手たちがいた。怪しげな雰囲気に浸りたいときに是非。

『人間喜劇』で有名なバルザックや『女の一生』『ジュールおじさん』で有名なモーパッサンが幻想小説を書いていたというのも驚き。新たな一面を覗ける。

ジェラール・クランの作品が気に入ったが調べてみたら邦訳は短編二つだけしかないらしく悲しい。原書で読むしかないか。

読者

Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535

文芸

穴

Ad9cce0f 7d05 4a59 961c bf7d1854fee1

マシマロウ

若い頃は若い連中が読まないものを…

同じ、芥川賞受賞作『壁』を思い出した。漢字一字のタイトル、荒唐無稽の展開、実在しない奇妙な動物との出会い、不条理の極み……、共通項がいくつか挙げられる。 今さら、実存主義を持ち出すはずもなく、ならば、現代人に共通の不安がテーマと思いきや、諧謔な一面も見え隠れして、いっそ、女性性または妻という現代社会の中での存在をテーマにしたものか、と考えるうちに読み終えてしまった。ただ、同じ分量の小説を読むのにかかる時間に比べ、かなり時間がかかったのは、言葉ひとつひとつの重さゆえか。

約17時間前

F31dc9b8 954e 4d4f 8612 66fea9482b2b642b02ad 0a3b 4660 bb08 574ec9e2df74835fa5fe 09fa 49fb 8cab f52ee684e1e5 11
幼年画

幼年画

7d0aadd2 a95e 4663 a46e 3453c4b3402a

Mariko Iwauchi

I love books. I

古本屋さんで二つ装丁違いで並んでてこちらを購入。 「いいですよ」と信頼してる店主さんの言葉付き。 読みはじめてすぐに、「いいです」を感じる情景が浮かぶ様な文章です。

約20時間前

8e410532 95ba 41bb 9afd 9b57a614ae7e3a22042c 4cc3 4067 a0ee d898a900b992565087b5 d3fb 404c 85d7 b767a6b1f378
国盗り物語織田信長

国盗り物語織田信長

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

2017-11-24 何回も読んでるのに、いつも一気に読んでしまう。 テンポも良いしね。 あとがきでの幽斎の件は考えさせられる。

2日前

11afb8da 1bf6 4272 bc30 39ed2c854032D0673300 0bad 4bbb 996a 8ebeb30b179f
国盗り物語織田信長

国盗り物語織田信長

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

2017-11-22 織田信長編というよりも、明智光秀編の方がスッキリする。 道三の後継者たる信長と明智の物語であるが、さすがの司馬遼太郎も信長は描きずらいのかな?

2日前

11afb8da 1bf6 4272 bc30 39ed2c854032D0673300 0bad 4bbb 996a 8ebeb30b179f