51ivbrrgqwl

コメント

フェイスブックの誕生から現在の道のりを丁寧にふりかえっている本。著者はインテルのアンディ・グローブともマーク・ザッカーバーグとも働いた経験があるという稀有な人物で、シリコンバレーの生き字引のような人だと感じた。

サービスのグロースと次を見据えた買収戦略、この二つが他社とは一線を画す強みだと改めて感じられた。

そして過去に盤石だったグーグルがフェイスブックに競争的優位を奪われたように、これだけ順風満帆な同社も、想像もつかないパラダイムシフトによりテクノロジーリーダー企業としての地位を譲る可能性があるのだと思うとシリコンバレーのダイナミズムに目が眩むような気持ちになるし興奮する。

読者

E6348966 90b5 426e 9958 7be5af704a1bCe41cdbf 7b1d 4b0e a2b2 dd29e0c534e6Ec35fbba 94bc 45d7 993e 5b89952ab5ac99243ee0 23bf 4299 8a2e 183607d5bf701e5c5d77 136c 4e6c 84c2 dce2a97dde55 5人

テクノロジー

勘違いをなくせば、あなたのホームページはうまくいく ~成果を上げるWeb制作・ネット集客・販促戦略の心構え

勘違いをなくせば、あなたのホームページはうまくいく ~成果を上げるWeb制作・ネット集客・販促戦略の心構え

77d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a4

GTR

よろしくお願いします

珍しいぐらいに読みにくい本だった。 作者の思想が強すぎる。 技術系の本なら自己主張よりも、もっと読者の執務に役に立つように内容を書いてほしいな。 本を書くんだら、言いたいことが沢山あるのは分かるけど、なんか演説を押し付けられているような本だった。

30日前