Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
417ziozbhhl

絶望がやってきた。愛する人の姿で――劇作家・前川知大率いる劇団イキウメの舞台『散歩する侵略者』を前川自ら小説化。2017年秋、黒沢清監督、松田龍平・長澤ま... 続き

コメント

9/9公開の黒沢清新作の原作(大元は著者主宰の劇団イキウメでの演劇がある)。SFと思いきやラストの展開でシンプンルに大感動。この文庫版では黒沢清が解説を書いていて、映画監督ならではの視点が興味深い。

侵略SFでもあり言語SFでもあり並行世界SFでもある。しかし、その本質は愛の物語。あと戦争。

話が面白いだけでなく文章が上手い。解説で黒沢清もそう言っている。読み易いだけの文章であるだけでなく、かなり技巧的に書かれているんじゃないかな。
様々なテーマが横断していくけどそれらが変に混ざることなくこちらに向かってくる。中華料理屋の信じられないぐらいパラパラしたチャーハンみたい。

次の公演のチケット取りました。楽しみ。

読者

B6efce8b bc9a 4c64 b3f8 4c287e7cd2c8D089e215 59f8 4e97 aa30 379a05d405f35e4feb60 884a 4ef9 a83e 9143bdbde224Fbad6930 13ee 4484 b2de 3e4dd1e15de5A8b2322f 4699 430e 8ad9 825f73982c0fA14b0e0b ffd8 4371 b4ed d571feeaa2eeC38a491e 6396 4375 a09e ec086dbcdb46Afbad0e2 07ad 46e4 9eb8 de2357ec1535 12人

前川知大の本