61qbimwkwhl

「帰ったら、2人で旅行しよう」 突然、東京の兄さんからきた連絡。 2人きりでどこに行けば? と悩む僕、正太郎に、 櫻子さんがきっぱり言った。 「足寄(あし... 続き

コメント

読者

Dc517a4f 766c 4286 89a1 c72ec6b9f863D1f344e2 7b3f 4362 b3d2 9fc23eeec0c1

太田紫織の本

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 雨と九月と君の嘘

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 雨と九月と君の嘘

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ3作目 呪いでもうじき死ぬと言ってきた内海さんの友人、入院中洋菓子よりも和菓子の方が好きなはずなのにプリンを買ってくるように頼んでた正太郎の亡くなったおばあちゃん、正太郎の高校の学祭に来た櫻子さんが理科資料室の片付けを手伝うことになって見つけた人の骨 いろんな出来事の裏にはほんとのことが隠されていて 隠したままの方がいいのか真実を告げた方がいいのかは わからないのだけど 知らないでいるよりも たとえ辛くてもやっぱり真実を知りたいと思う

8日前

C9905efd e638 43eb aef0 f94b2d26ae1eDc517a4f 766c 4286 89a1 c72ec6b9f863Icon user placeholder
櫻子さんの足下には死体が埋まっている 骨と石榴と夏休み

櫻子さんの足下には死体が埋まっている 骨と石榴と夏休み

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ2作目 山で見つけた白骨死体 身元を確認できるものが何もなかったが 櫻子さんのアドバイスにより 警察は身元を確認することができた 正太郎は学校で話したことがない女子から突然呼び出された その子は白骨死体の孫だった 夜中に1人で歩いている3歳くらいの女の子、金持ちの男性の突然死 櫻子さんと正太郎の周りには事件が絶えない 櫻子さんは医学的知識も多少なりともあって 事件のたびに的確に指摘できる 賢いって素晴らしい!

21日前

C9905efd e638 43eb aef0 f94b2d26ae1eDc517a4f 766c 4286 89a1 c72ec6b9f863Icon user placeholder