Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51p2atwkdsl

熱気球の滞空時間と飛行距離で世界記録を樹立、ヒマラヤ8000m峰越えも達成した日本人がいた。その名は神田道夫。2008年に自作の熱気球で太平洋単独横断に挑... 続き

コメント

この物語がノンフィクションだということに、ただただ驚かされる。生死の境を見続けて人が、髪に着目したのもおもしろい。石川さんの眼はどこまでも冷静です。

海に漂着した時のもう終わると思った諦めた感情は、本当に死を覚悟した絶望の先の気持ちだっと思う。
アマチュア冒険家の神田さん、自分の付近にいる人だったら最後の太平洋横断の時、なんと声をかけただろうかと考えてしまった。

冒険家界のそうそうたる顔ぶれの登場にわくわくした。

気球とともに数々の冒険に挑戦した神田道夫。太平洋へ旅立ち、消息を絶った。仲間に半ば飽きられながらも愛された一途な姿に胸を打たれる。ちょっと道に迷った時にオススメの一冊。

読者

5da99c02 fdfe 4bcc b4d9 4fad765a56c03541e3c1 5be5 4209 a6da 469862481d5079944e8b 728e 4873 8b4a b8e610e23548D9a82045 dfe9 4fc1 8423 7e2a73a0e84025c347bd 78c2 4182 91d5 959df070dcaa51874f89 4f9e 4dfc ac8b 5afe88c14f826db05130 c821 4387 a037 bd04ec6611131c1c2eed ad80 4d0d a6a6 88f25caa11a0 8人

石川直樹の本

51ogmoka 9l

ぼくの道具 石川直樹

1167ff52 1883 453a b364 cae2b2a4a5f8

persimmon1a

専ら室内生息し、ネットか惰眠を貪…

やたらNorth Faceが多いのはスポンサー契約的な何かかなぁ。 頂上アタックのときは下痢止めを飲んで登攀中の便意をおさえるらしい。その辺のおトイレ事情がいつも疑問だったので、少し知れておもしろかった。

12か月前

7f4b8b04 20e8 47d9 916f 73e91a4f10deFed224af 7dac 4599 bd00 498e1cf629ee3541e3c1 5be5 4209 a6da 469862481d50
51fl0r%2byptl

最後の冒険家 石川直樹

B28d8472 e447 4a77 ba3d b9897eb56eca

あなご

教育と心理の仕事。1987生

熱気球で太平洋横断を志し、その途上で消息を絶った神田道夫。彼と過ごした四年半を石川直樹が記録する。空で、海で、自分の死を恐れ命に執着する瞬間が生々しく記録されている。石川直樹の文章は確かな足跡を彷彿とさせるから好きだ。

1年前