518vbf6dgul

三秋縋の人気小説「三日間の幸福」を完全コミカライズ。 コミックス1・2巻同時発売!! 寿命の大半を売り払ったクスノキは、僅かな余生で幸せを掴もうと躍起に... 続き

コメント

設定が面白いな。

そのうち実写ドラマとかになりそう。

読者

655eb3fd 0494 46e0 884c 75d41cc19429Cb86a11f 0904 4bd6 9c51 78db67a7e929A7c28a86 8f38 4505 a5b1 0290d15f3b5777d0db05 0cfb 4d3f ae0d a2dd0c2182a4 4人

コミック

IPPO 2

IPPO 2

0b96158e 2a4b 4f0d b8d9 9c25ace90ca0

松下

食べることと猫が好きです

靴職人・一条の店に訪れる、一癖も二癖もあるお客達。今回の注文は…? 一話完結型なので読みやすいのは相変わらず。靴コレクターがお客のお話がIPPOらしくてとてもよかった!

約5時間前

5add06fa 3a81 4e51 a9cf 262f9b413794901c354a e7a4 4def b175 313c30679550
神秘家列伝

神秘家列伝

558bda5d 65f3 4e16 9911 eb76a7998793

リジチョー。

NPO法人読書普及協会リジチョー…

人の本来の寿命は一万年という説がある。 太古、遺伝子的レイプにあって以来、百年足らずしか生きられぬようプログラミングされたというわけだ。 こんな話をすると、概ね現代人はこうこたえるであろう。 そんなに永く生きたくない と。 ところが稀に、それは『存在』への冒瀆だと云わんばかりの姿勢をみせる人が現れ、そのなかから実際に永く生きる神秘家が誕生する。 一万年あれば、やっとひと通りのことに時間がとれるかもしれない。 一期が短か過ぎるために、眼に映らぬ世界はどうもわからぬと水木しげるは視たようである。 #リジチョー。

約15時間前