Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
517ywuvvngl

人気作家チヨダ・コーキの小説で人が死んだ-あの事件から十年。アパート「スロウハイツ」ではオーナーである脚本家の赤羽環とコーキ、そして友人たちが共同生活を送... 続き

コメント

今月は辻村さんの本ばかり読んだ。
この上巻があってこその下巻という感じだった。素晴らしかった。
正直途中まではそこまで引き込まれることもなく読んでいたけれど、物語が終わる頃には涙が出た。素敵な物語だった。
大好きな作品になると思う。
また時間を空けて、ゆっくり読み返したいと思える一冊。

最後までほっとするような、優しいお話。お互いを思い合うからこそ、傷つけあって支えて生活する。中学生の時に読んでから毎年一回は読んで、最後はたくさん泣いて心がすっきりします。

スロウハイツに住んでいる人たち、皆んな愛おしいくて大好きです。

若さと努力と愛と才能が気持ちのいいくらい描かれている

上下読み通したあとにもう一度読むと、きちんと伏線に気付ける。
二度目を読んでもしっかり面白い。

幸せな気持ちになれる小説。登場人物がほんまに魅力的!こんな人と出会いたい!
迷う。間違える。羨む。憧れる。苦しむ。想う。
様々な人の様々な感情の動きが、きちんと回収される、秀逸な作品。

痛いところを突かれたようなチクチク感を何度も感じた。でも、それが作者の優れているところで、すばらしいところで、だから嫌ではないわけで、今日も私は辻村作品を読みます。

どこまでも人間。彼ら彼女らの人間らしさと目に見えたり見えなかったりする壁や愛を感じた。スーの『今夜はご馳走です!』に励まされ、正義の『愛とは執着だよ』に惑わされ、それでも救いを求める自分がいた。160820

新進気鋭の脚本家、赤羽環と人気作家チヨダコーキを中心にクリエイター(とその卵)達が集まるアパート、スロウハイツ。若者達が切磋琢磨し合いながら楽しく過ごしている、といった話。
現代版トキワ荘のようで、読んでいて楽しい。また、読んでて「?」と思う謎を少しずつ小出しに明らかにしてく感じが引きつけられる。面白い!

初めての辻村深月。

若手脚本家の赤羽環と小説家のチヨダ・コーキ、クリエイターの卵である友人達との共同生活の日常を描いた話。
その中にドキドキするような展開。
たまにはこういうのも良いなぁ!
下巻を読むのが楽しみ (*´∀`*)

「自分の言った言葉っていうのは、全部自分に返ってくる。返ってきて、未来の自分を縛る。声は、呪いになるんだよ」

登場人物がみんな素敵すぎて…お互いを思う気持ちが素敵すぎて…

上では、スロウハイツに住む人たちの紹介が中心になりつつ、伏線がばらまかれていて…。
みんながみんなのことを思っているのが痛いほどよくわかる。。大好きな作品。

読者

Icon user placeholder38aecb1e ab6d 44a9 8407 9f126a093a21Icon user placeholderDcfa85d7 63bc 49c4 9922 b2430a161c34E344ca04 c576 4479 85dc 7c3c83597ed4883f2a9c f4ba 4fdd b1d7 26bc64e040935793a552 0e68 4f55 8a2d fe98850bb3219ce2e64e 6f31 4d75 b26f 84574d0ac6c3 66人

辻村深月の本

パッとしない子

パッとしない子

7b401418 5669 4657 b744 aeedef1eaea4

yklsa

最近本を読み始めました。

何気ない一言でも言われた方は傷付くこともあるし、ずっと忘れられず覚えているもの。 一言一言に注意しなければいけないなと感じる。

7日前

7096609a e405 4a63 93a9 5a8e755e848a9e5d4a7d 718b 4d22 b875 bf1c8279b936060f6dae 4451 49b9 8b25 1eb7ede0197b 10
短編学校

短編学校

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2017/10/19 読了 少年・少女が大人になる瞬間を描いたアンソロジー。米澤穂信、本多孝好、関口尚、辻村深月、今野緒雪、それぞれ楽しませてもらった。それにしても、なんでこの短編集のタイトルが学校なんだ?

3か月前

7d63272d 4edb 4f5c b64c f54f6b57d0c4Icon user placeholderIcon user placeholder
水底フェスタ

水底フェスタ

F952a44d 5dab 46b7 9e98 b3860b547b44

hayano

写真を撮ったり記事を書いたりして…

読了できたのは多分辻村さんの文章のおかげ。 珍しくスッキリしないお話だった。

4か月前

Aba3704d c280 41c9 84da 0ac22748e82f7f2fef6c 38d4 4bdf bd91 9842eaa0e6f02269fd78 70c6 4cd3 964d 71156b40eb8d
江戸川乱歩傑作選 蟲

江戸川乱歩傑作選 蟲

200cef13 563f 4e85 b40c 9d1c0035d8a0

マシロ

積ん読が其処彼処に小山を築いてい…

乱歩の中でも幻想色強めの著作を集めたもの。「人でなしの恋」「押絵と旅する男」「目羅博士の不思議な犯罪」は全作中でも特別好き。

5か月前