51derhlr3ol

コメント

そんなに風俗好きというわけでもないのだが性風俗ものには未知の世界を覗いてみたいとでも思うのか…何か心惹かれるものがあって。知らなかったのだが三重県の志摩半島辺りに主要産業が売春という島があるそうでそこのルポタージュ。元々、江戸時代から帆船の風待ち場所となっていた島だそうで船乗り相手の売春が大昔から行われており、そういった行為にあまり抵抗のない土地柄ということに目をつけたヤクザが開発したところらしい。起こりはそうでもすぐに主導権を握ったのが実は女性達だったというところが驚き。島だから見張りやすいということもあって男に騙されて売られてきた女の人がかなりいたということにもっと驚き。世の中汚いことがまだまだいろいろあるんだなと。まだ娯楽が少なかった時代に大いに賑わい、娯楽の多様化と共に衰退していった島について歴史と現状が淡々と描かれていて興味深かった。

読者

Icon user placeholder08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c983174f9 85c8 4613 a4d3 84ea2902e0f4 3人

ノンフィクション

映画で歩くパリ

映画で歩くパリ

Cbda7f18 b4b3 417b 9513 712e1d292184

ひろむ

月に6冊以上、年間では75冊読破…

2018/12/11読了 パリの1区から20区までの有名な建築やカフェなどを、美しくてお洒落な写真と共に紹介してくれる一冊。 その場所を舞台にした映画の説明もあるので、観たことのある大好きな映画のことは勿論、まだ未見の映画も早く観てみたくなる。実際にパリを訪れて、自分でも映画の主人公達と同じように公園を散歩したり、カフェでのんびりお茶したりしたい。 図書館で借りた本だったのだけど、これはむしろ手元に置いておきたいタイプの本だったなぁ。

6日前

Afcb64ca 6ef6 4112 b732 e69e2f4bf1fdIcon user placeholder2e91b4bf 9fc7 4791 bb27 9867c67d4e75 11
恋づくし - 宇野千代伝

恋づくし - 宇野千代伝

D4f645e4 009c 4f5c 8e85 b59f721be82a

taboke

5678

尾崎士郎、梶井基次郎、東郷青児、萩原朔太郎…数多の男たちと恋した女流作家・宇野千代。艶やかなる官能の日々をたどる。『婦人公論』連載で話題騒然のフィクション「恋して、生きてー小説・宇野千代」が待望の単行本化!

6日前

魔法のラーメン発明物語―私の履歴書

魔法のラーメン発明物語―私の履歴書

Bf7b6cac ec2c 42a1 8c3d e94159cf5c97

nebe

本好き

ラーメン好きは多いが、この人に勝る人はいないだろう。 偉業を成し遂げた人は、やはり苦労と努力が突き抜けてる! この本から、安藤百福氏の挑戦に対する姿勢が学べ、何より文章から感じる謙虚さが成功の秘訣だったのではと思う。 しかもチキンラーメンの成功時期が48歳と知り、更に勇気をもらえた。 普段お世話になってるカップヌードルに、舌では気付かない旨味が加わった! まさに「魔法のラーメン」!

8日前