51e12c3p1ml

海外渡航を試みるという、大禁を犯した吉田松陰は郷里の萩郊外、松本村に蟄居させられる。そして安政ノ大獄で、死罪に処せられるまでの、わずか三年たらずの間、粗末... 続き

コメント

松陰の死後、その門下書生たちが動き始める。

読者

7dbe1017 5961 4343 9c49 42015dfffc94056f2447 b2c2 4776 82ba 336ae8b71d6dBdfaf019 e010 42c2 9aaa ed5cb5b4adc1A3c9248c c9c7 42c3 905c 44540e84dea7 4人

司馬遼太郎の本

鬼謀の人

鬼謀の人

4ee75187 3bfd 4650 9e8e d8b1fd1da909

果茄子

本は大好き

面白い。 人斬り以蔵、喧嘩草雲、楽しく読めた。 アマゾンで買えて良かった。 バーコードすらない本でした。

約1か月前