Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51nixezmepl

コメント

「お金2.0」でも同様に書かれていたことだが、仮想通過の出現により、価値が必ずしも中央集権的に発行される貨幣によって測られることが無くなり、価値の多様化、分散化が起こる。
それと並行して、同じく中央集権的な企業や近代的個人という概念は解体され、どちらもより分散化、多様化していく。企業であれば兼業が解禁され、雇用・組織が流動化する。個人であれば副業が一般化し、仕事以外で(従来の貨幣では測れない)価値を生み出すようになる。国家も地方自治体レベルまで解体されていく。
「日本再興戦略」という題名がついているが、そこで論じられているのはGDPを増やすというようなマッチョイズムではなく、日本という国とそれを構成する自治体、企業、個人の概念を解体し再構成するということ。

落合さんにはどこまで見えてるのか?

読者

Ad0b0ef9 7756 4a11 a5ad f5eede4c957144ac639a d107 4832 9c94 e1ed88cd106a66ff98d0 31a0 41bb b04f 941e232adc1007acc6ed ac6d 4f63 87b7 11b2054d65894a17af4b 57ff 4d7e 881e 048a0be2670d0bf64941 7f34 4cc5 bb39 922fcdd17561Icon user placeholderIcon user placeholder 11人

落合陽一の本

これからの世界をつくる仲間たちへ

これからの世界をつくる仲間たちへ

E68539b9 8045 49ce 8030 1bd4fe68d0b1

フライ

濃厚

抽象思考だけのリベラルアーツは重要視されにくくなっています。 しかしシェアできない暗黙知の持ち主が強くなる未来になると思います。 思考体力の基本は「解釈力」であり、知識を他の知識とひたすら結びつけておく、 そして検索で知った答えを自分なりに解釈してそこに書かれてない深いストーリーを語れるかどうかなのです。 ・それによって誰が幸せになるのか ・なぜいまその問題なのか、なぜ先人たちはそれができなかったのか。 ・過去の何を受け継いでそのアイディアに到達したのか ・どこに行けばそれができるのか ・実現のためのスキルは他の人が到達しにくいものか この五つに答えられればいいそうです。 一番簡単なのは、綺麗、美しいと思わせること。次に簡単なのは、やばい、すげぇと思わせること。それより難しいのは、「楽しい」と思わせること、その楽しいよりもっと難しいのが「感動」です。 多種多様な世の中で、自分の将来を考えたときに、市場価格の最高到達点がどこにあるのかをかんがえておいたほうが焦らずに済むのではないかと思いました。 まず、とにかく「自分が解決したいと思う小さな問題を探せ」ということが一歩だと思いました。

約2年前

A92df626 74c8 4dec b405 323b6d08955f44ac639a d107 4832 9c94 e1ed88cd106aCf2dc2ce 72f8 4bea bdce 9bb0886adbf6 11
魔法の世紀

魔法の世紀

12643eda 9094 4c65 9828 81ce6de589f0

Sleepy Sheep

フェルト作家・ひつじ手芸部部長。

「人間はコンピュータのミトコンドリアなのか という疑問に、僕なりの決着をつけたいからかもしれません。」と著者。ドキっとした。

約2年前

Dbcaab77 ee07 4dd2 9a69 ecd21f09e71492651c08 d6ac 46c6 8c50 931516be2529Icon user placeholder 12
魔法の世紀

魔法の世紀

0857be53 5037 4f47 8418 6ec0d377595c

T_Inaba

都内の出版社で編集者をしています…

人間中心主義の「映像の世紀」から、計算機によるデジタルネイチャー主義の「魔法の世紀」へ。人類史的な大風呂敷が刺激的でした。

約2年前

73de1256 17a4 4d9a 895d f8544061d541Dcaf7791 259a 4709 ae89 50d593358dc3F3143f54 537d 40eb afda 6015c83d8d86