41aethxn1hl

コメント

今までにない有川作品。
これを最初に読んでいたら、図書館戦争シリーズなどとのギャップに萌え苦しんだはず。
いや、逆の私もフツーに苦しんだんどけど!!!
どうして、、有川さんはこんなに多岐に渡り物語を描けるんだ……!!
尊敬と同時に嫉妬しちゃうしでもやっぱり尊敬の対象で憧れるし大好きな作家さんのひとり。
これからもずっと応援し続けたい作家さんのひとり。

最終的に誰も嫌いになれない、暖かい小説だった。

読者

33c7d657 c16f 47ce b380 0f3947cdf73791a858c5 c13e 4bbe a83c 7bef9de01713F92a09c0 8b7f 49ed 82a2 7eb73343c797B647c086 24c4 4a1f 9371 d12d6bba8f04C1737d6c 78a8 4535 967a 3fd927417b76Icon user placeholder7aae84de d26f 4899 9171 6d0dd79e0441Ddf01909 15e6 4b9a 97a7 21e23fc58f1e 50人

有川浩の本

旅猫リポート

旅猫リポート

5b870c08 c1e6 460e bb52 131ec3384664

chou

本と絵と旅行大好き

犬派なのだけど、新幹線ホームでたまたま購入。 途中からは結末が想像できるし、驚くような展開はないけれど、ホッと心温まる作品。 にゃんこのナナの語り口が、生意気で、でもご主人への愛にあふれてて、かわいい。 家に帰って、うちのワンコをギュッと抱きしめちゃいました。

約2年前

C00d56c6 fc98 4bf5 b98a 83af36f5ee0891a858c5 c13e 4bbe a83c 7bef9de017138fee7bb5 af1b 46b8 aa31 ba5f73bd49e7 96