51psehdnfml

現在の日本は、かつてなく「仲間づくり」(チームアプローチ)が重要な時代となっている。  その理由のひとつには、「グローバル資本主義の進展」がある。  グロ... 続き

コメント

数時間で読み終えちゃいました。
チームってこういうのだよね!ってめちゃくちゃモチベーションが上がります。
そして今すぐ行動しなきゃと思わせられるので、停滞、失速しそうな時に何度でも読みたいと思いました。

引用事案が多く著者の言いたいことが少しわかりにくいけど、一般人にはない視点を持っているし、納得させられる点も数多くあった。何度か読み直してかみ砕かないと。

これは儲けものだったと言わざるを得ない。オーディオブックの月会員聴き放題コンテンツで見かけて「変なタイトルだなぁ」と思って何気なく聞いたら、いつの間にか夢中になって最後まで聞いてた。ビジネス本って前半で1番言いたいこと言って後半は割りかしスカスカ感あったりするけど、この本は尻尾まで中身の詰まったたい焼きみたいに最後まで聞き応えあり。色んな人の成功談が聞けるから、学ぶってゆーよりお話を聞く感覚に近い。オーディオブックだと、最後に作者の音声で本では聞けない内容も入っててお得。何でこんなタイトルなのかは自分で聞いて確かめるべし。

友達じゃなくて仲間とか同士をってこと。

読者

B2d34fea f4e5 44df 951f ad409e4447ba243c4d95 2c31 41f3 812d 2ee3122abdc543ee9770 28c5 4f8d 90ac 92e411d9fb14Icon user placeholder92657f91 27f8 414c af22 c37a7811e65e17f511b9 fa01 46a2 b3cd f360639699d8Icon user placeholder89c2974f 98c3 462c 8017 96a710f1ca5b 16人

瀧本哲史の本

武器としての決断思考

武器としての決断思考

F6dfa475 f015 477a a2a7 177e44d57124

nishitanabe1987

ほんがすき

意思決定において役立つのは「ディベート」の考えかた。→ディベートでは、あるテーマに設定して、(たとえば原発や首都移転問題など)、それに対する賛成意見と反対意見を徹底的に戦わせる。自分の立ち位置は直前にくじで決める。賛否両論を自分の頭のなかで整理する。

約2年前

Icon user placeholderBdb18f12 6143 480a a5b4 4951559a420dIcon user placeholder 25
戦略がすべて

戦略がすべて

97f26bce 7987 4287 a2d2 755d5ad53dbc

miffy

高校生

父が貸してくれた。世の中の様々な事象(ネット炎上・大学入試・タレントその他諸々)について分かりやすい例とともに考える本。一つのテーマごとそれぞれがすごく濃い内容になっていて良かった。落ち着けるし、通学中に読むのにいい本。 2016-06-21

2年前

2217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0cC73ec256 ee18 44c0 808b 42c49c0f4c7b0b0fe38f 579a 4952 bd4f 5d5737d9c1ae 12
読書は格闘技

読書は格闘技

656673eb af9a 412b ab81 2d9e2efc9d2d

Sho

本はシアワセ!本に溺れてしにたい…

本が読みたくなる本。なんちゃっての押し付けな書評本も多いけどこれはなかなかのおすすめ。

約3年前

89c2974f 98c3 462c 8017 96a710f1ca5bF1cbc8fe 8677 45c1 b00f 1bf7f89ad113A971fc21 d0fd 4075 91fc eb1e666a4995 10