Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
51uoir0xvsl

くしゃみの止まらない猫のために空気清浄機を買い、「不条理の利用」を女子に説き、寿司屋の看板を見ては「寿司良いなぁ」と涙し、男の優しさの先にある苦くて甘い「... 続き

コメント

壇蜜さんの書く文章が好きだ。ネガティブさにびっくりはするけど、言葉の選び方がいつも面白いなと思う。登場する人が誰か想像したりして。2017/2/9 、10/2 10/28が好みだ。

読者

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

壇蜜の本

男と女の理不尽な愉しみ

男と女の理不尽な愉しみ

B7c07a55 361d 4690 b7f4 b95d617328d5

なかむう

沢山の本が読めますように。

お二人の話が面白いのと分量も少ないので一気に読んだ。林真理子さんが壇蜜さんの話を上手く引き出している。また第二段など出るならば読みたい。

約2か月前

Icon user placeholderIcon user placeholder
泣くなら、ひとり 壇蜜日記3

泣くなら、ひとり 壇蜜日記3

F4b211ea 0963 4178 92fe b51b494e5186

しろいはなび

頼むからわたしの書いた小説を読ん…

ふだんは芸能人の書いた本は手に取らないのだけれど、壇蜜が書いた小説が所収されているとのことで手にとってみた。 - 壇蜜のことが気になったのはラジオ番組で「お尻が大きかったのがコンプレックスだったけれど、お金になることが分かってコンプレックスが解消した」という旨のことを発言していたことで、面白いことを考える人だなあ、と思ったのが理由。 - 目当てだった「光ラズノナヨ竹」という短編小説。交際していた男性に18万円を持ち逃げされた大学四年生の女性が主人公で、卒論を書くためのパソコン代を稼ぐために錦糸町のおっぱいパブで働くことになって・・・というストーリー。 - 確かに言葉選び、そしてリフレインされる(ないわ……)という言葉などは印象が残ったものの、十行~二十行おきに改行が入っていて、そのたびにシーンが飛ぶのであまりにも断片的だったな、という印象を受けてしまった。 - だからこそ、本人が書いている感じがしました。(なんとなく芸能人ってゴーストライターがいるイメージが・・・) - 日記は、彼女のイメージと違わず、陰のあるローテンションな文体でした。ただ、壇蜜の過去についてはほとんど知らないのだけれど、現在はたくさんテレビなどのメディアで活躍されているし、お仕事が無くなって路頭に迷うという感じでも無さそうだし、いまいち共感はできないところも多々ありました。

3か月前

Fdb069c4 bb99 45e7 9099 ff17980e35deF38b0ab2 225b 497b 929b b01c0ba4658cIcon user placeholder 11
壇蜜日記2

壇蜜日記2

265efb61 0af4 43e3 8a24 453b53c824a0

kana

電車の中で音楽を聴きながら本を読…

壇蜜さんのリアルで少し毒の効いたエッセイ第2弾。 壇蜜さんの観察力に驚かされます。さらさらと読めてうなづく。そんなエッセイです。おすすめ。

2年前

B4c13e09 7546 4260 b572 c7bbd0bc8e7dC3142577 bd7a 4986 992f ddaaeeb0f9780fef02c6 7e8c 479d 9f21 592a7b6e7b20
壇蜜日記

壇蜜日記

B3f57b0f 4359 4c7d 818e 3063115040f0

ふろあー

愛と戦慄の30歳

癖になる文章。すごく上手くもないしすごくセンスがいいわけでもないし、どちらかといえばちょっと恥ずかしくなるようなこなれてない文章なのに何だか。

約3年前

Icon user placeholderE35c0f13 2aeb 49c7 b68e 531ef922d62eBcef4f07 681e 45ad b000 bac28e968508 12