Btn appstore Btn googleplay
41h8sg2d8fl

クリスマスソングが流れる12月の街、私と「彼」との奇跡…。 続き

コメント

犬を飼い始めてから可愛くて仕方なくって犬が死んだら辛いなって毎日のように考えてる。デュークみたいに会いに来てくれるかな。犬飼ってると、泣けるね、この話。あと、挿絵も良いよ。

ふわふわとした感性、地に足がついていないようで、でもしっかり生活のスタイルを持っている文体が好きだったなぁ〜。
江國香織を読むきっかけになったお話。ジェームスディーンに似た犬 なんてこの人しか書けない。

ロマンチックだけど、やっぱり江國香織さんだと思わせてくれる。
具体的に表現をする。
だからこそ、いそうでいない、いなさそうでいそう、をやってのける。

落語が好きでジェームズ・ディーンに似ている犬。
チョイスが良い。

小さい頃に読まなくて良かった。
デューク似の人を探して喪女になるとこだった。

読者

315d30aa 558d 44c1 8ae6 bfe80d536842803d6c80 2917 4389 ab06 ff186609b9f232703d48 e76d 4197 b1fb 41c82879ffe4Eee012af 17a1 4e72 aafb bf45bd195ec9Ba27d6df cb5f 4dbe 8163 86b863c689ad13270021 7db5 4940 9051 2599bbe4f0c73e1806ac f9ab 4746 a69e f9e7479911fa04276c70 d768 4372 b9a6 11440b31dfe7 10人

江國香織の本

旅ドロップ

旅ドロップ

Fea332c2 c595 414d 9aaf dca80685b297

hito.N

入院とエッセイはやっぱり合う。読み進めると生活が見えるからか元気になっていくのかもしれないなと思った。今回は旅がメインだからか、なおさら明るい気持ちで読んだ。くすくす笑いたくなる文面が良かった。

3か月前

11
甘い罠―8つの短篇小説集

甘い罠―8つの短篇小説集

803d6c80 2917 4389 ab06 ff186609b9f2

amaretto

趣味は積読

小川洋子さんと、桐野夏生さんと、高樹のぶ子さんの話が特に気に入った。 恋愛ものの罠ばかりかと勘違いしていた。 男を老人が恐怖に包む罠もあれば、書道家を過去の因縁で陥れる罠もあれば、男女の渦巻く罠もあれば、囀るような心清らかな作家が出てくる話もある。 ジャンルの違う料理を1度に食べたような、不思議な気持ちです。

7か月前

去年の雪(1)

去年の雪(1)

Bf74771d fe87 4162 b1ad 3da191288c8d

にじます

目標月5冊

私の書く文章にそっくりで、展開も想像に難しくなくて怖かった

約1年前

11