51nyhsulmfl

コメント

電子検証のためのナナメ読みのつもりが、面白すぎて思わず熟読。

開成高校、東大医学部、脳外科医、マッキンゼーからのスタートアップ。異色の経歴とも言える著者だけど、本書から伝わって来るのは、ほとばしる情熱。著者の若さにも驚くけど、読み物として素直に面白い。

福島の被災地話では思わず少し涙ぐんだり…。
60歳になってから、「医師としてもう一旗上げる」という気概。本当なら定年まで京都の大きな病院で働けたというのに。かっこいいよなぁ。
著者含む熱い人たちの周りには、こういう素敵な人達が集まるのかな。安倍首相へのプレゼンのくだりでは、思わず拳を握って応援してた。

ところで、米国では脳外科医は200人しかなれない(スーパーエリートの中のほんの一握りのエリート)という話には驚いた。日本は自分で勤務地も何科に行くかも決められるがそれはとても稀な事例だということ。確かに、偏りを減らすためには管理下に置いた方がいいのでは…と思ったり。

こんなに医師の数が足りないと言われているけど、病院の数は2位に圧倒的な差をつけて世界一なことも知らなかった。じゃあ誰が整えるか?というとそれもまた複雑な問題。豊田さんには日本の未来のために、頑張ってほしいと心から応援。

医療リテラシーという言葉を意識するきっかけに

読者

F5acdf0a 9d26 4489 be07 ea75c418152f2217ec47 cf62 46d7 9a1b 8be5c7340c0cCe91adb0 0ccb 47b6 b18f c31d78e5b00bIcon user placeholder014253d4 6080 4951 9119 24735184a69679e49237 2c0c 4e1a abb5 f56e82e2db844039f9ab 21e0 46d2 9d46 6d4b2f6d8b25 7人

ビジネス