41q howyqel

10歳で発達障害のひとつ、アスペルガー症候群と診断。 中学校に通えなくなったのをきっかけに、あえて進学しない道を選んだ15歳の「生きる道探し」とは? 現... 続き

コメント

まっすぐな文章だなと思った。
自分たちと自分を美化しない。
これまでのこととこれからのことを、ただ直向きに良い方向に向かうために、自分たちができることを考えて探して悩んで行動する。自然に軽やかに。

結果的に、障害があることで自分たちの本当の豊かさを探ることになったのかもしれないなと。

それまでに至る3人それぞれの苦悩や葛藤、かけがえのない出会いによる喜びは、本当にまっすぐ向き合ってきたんだなと感じた。

この人たちは恵まれている、普通はなかなかできないと思ってしまう自分がみみっちい。

少なくとも自分と自分の愛する人達に、どれだけ愛情と思いを注いで、覚悟を決めて腹をくくれるかということなのかもしれない。

読者

709fa78e a334 464f a9e5 c62e86c948a1843274d7 09ba 4cc8 bd4f 5ecafed8a43a889d1290 45bf 4066 b0cf aac8b717b22eBf7c3e27 eb1f 4ee6 865a c1d8e550bec2 4人

社会

シェアをデザインする: 変わるコミュニティ、ビジネス、クリエイションの現場

シェアをデザインする: 変わるコミュニティ、ビジネス、クリエイションの現場

5f7643ca afcd 4ec2 8f06 fa7ef7a84372

michi

建築設計事務所勤務

すでに真っ只中の人口縮小社会において、シェアは必然的な考えとなって来ています。 行政は税金をなるべく使わず、市民が自主的に良い事業を始めてくれることを歓迎し、公共性を行政が担保してくれる時代は終わりに近づいて来ました。 地方でコミュニティは未だ守るべきものとしてありますが、ある程度の流動化は必要で、バランスの問題であり、持続性としてもリスクが減ります。シェアはリスクを軽減させるという手段です。 そんな興味深い議論が行われた5年前の記録です。

6日前

Icon user placeholder2f501b5f 9d2b 4ce8 99ba 623e2cb4dd7e4819cdbb 3b6a 4837 9319 282b601a632d
LIFE SHIFT

LIFE SHIFT

7b401418 5669 4657 b744 aeedef1eaea4

yklsa

100歳まで今の生活を維持しようとすると、今の時間の使い方やお金の使い方を考え直さないといけないと感じた。

8日前

578b0480 8618 4148 9b7a f53836b2799154bbbcfb dc52 4716 8e7b a97f55abaaccD35676fc 436e 48c3 b25b 7e8405e7ef23 142