41t43drdcll

入学した大学で出会った5人の男女。ボウリング、合コン、麻雀、通り魔犯との遭遇、捨てられた犬の救出、超能力対決…。共に経験した出来事や事件が、互いの絆を深め... 続き

コメント

大学入るちょっと前に読んで今でもずっと印象に残ってる作品。青春

人間にとって最高の贅沢は、人間関係における贅沢のことである。

ごもっともです。

再来月から砂漠へとむかう自分にとって、ビタミンになりうる作品。

・・・作品を追うたびに面白くなってるって何なんだ!!

伊坂さんは時の魔術師だなと、改めて思った。

そして、西嶋はどう見てもサンボマ・・・おや、誰か来たようだ

仙台の大学生、北村と彼を取り巻く個性的な仲間達が合コン、空き巣犯との遭遇、文化祭での超能力対決等を通じて成長し、絆を深めていく話。
どの人物も魅力的だが、自分を信じ、臆さずに世界平和を語る西嶋のキャラが最高。
自由奔放で、大切な仲間と時間を費やせる大学生活をうまく描いている。大学時代に戻りたいなあと思いながら楽しく読み終えた。
「人間とは、自分とは関係のない不幸な出来事に、くよくよすることですよ」
「人間にとっての最大の贅沢とは、人間関係における贅沢のことである」

最後にハッとさせられた!
それと西嶋君では
ずっとずっと笑わされた!
彼のスピンオフを出して欲しい!

砂漠に雪を降らせる、お話。奇跡が起こるのを待つんじゃなくて、奇跡は起こすものなんだなーと思いました。
クラッシュやラモーンズの歌詞が所々に引用されてるのも素敵です。

4年の大学生活で僕は何を学んだのか?「砂漠」とは?仙台を舞台に紡がれる等身大のキャンパスライフ。誰もが感じた事のある、輝かしい人生のオアシスへメッセージを込めて。

学生たちの若さゆえの行動や精神的な成長が日常生活ベースにおもしろく構成された内容でした。社会人になって読みましたが、学生時代に出会った仲間っていいよな、としみじみ思う一冊だったかな。

学生のうちに是非読んでおきたい。
働き出すと羨ましくて仕方ない。

大好きな本です。伏線もバリバリ(笑)青春だなぁと思います。何度も読んじゃう!

こんな大学生活もありだった。
登場するキャラクターがそれぞれ個性が際立ちそこに魅せられた。

わくわくしながら読める!!
楽しい!!

サン=テグジュペリの言葉「人間にとっての最大の贅沢とは、人間関係における贅沢のことである」
良い言葉だ。
大学はオアシスだったなー笑

伊坂さんの中では異色の青春小説で、個性豊かでてんでバラバラな主人公たちが、無理だと分かっている奇跡を、それでも起こしてしまう力を持つ、とても素敵なお話でした。この本の中では西嶋という、一人の男が出てきます。主人公と正反対の性格で、実際に存在したら日本社会から排他されてしまうような、俗に言う"空気の読めない"人物なのですが、何故か彼に惹かれて止まない自分がいました。物事の矛盾を、何故ダメなのかと簡単に言ってのける彼の熱い想いに、羨望に近い感情を抱かずにはいられません。誰しも心に西嶋がいて、時にバカを承知で突っ走る、そんな気がしました。理屈で動く鳥瞰型の主人公の最後の台詞に、「そんなことはまるでない、はずだ。」とありますが、はずだ、の3文字に、西嶋に心動かされた証が確かに示されているのではないのかと思えました。

今、目の前で泣いてる人を救えない人間がね、明日、世界を救えるわけがないんですよ

読者

Icon user placeholder0b2c8078 e178 4bc4 80a0 55f6c27bea144aabb353 5f86 4bb5 88be 5e2efec8cf7b24acb2d1 0188 4174 ad15 ee96ee01c1bb8561f051 fdae 4607 be7d c749747a1db3F31e36dc 4ce3 4735 975c cd4212413c6404d39ccc 2f5b 49fa b63d 8ac2c41bd982Icon user placeholder 139人

伊坂幸太郎の本

キャプテンサンダーボルト 下

キャプテンサンダーボルト 下

721ff227 6404 486e a136 194741a375b4

付喪神

基本、何でも読みます

2018/04/22 読了 読書家の友人の評価は高くなかったが、伊坂初心者のボクには楽しく読めた。上巻からまさにノンストップ。ラストシーン、ちょっと疑問が残るが、何か読み落としてるのかな? 本を紹介してくれた友人にも感謝。

約2か月前

C6541c1a af4c 4abd a981 30e7891f96bd7262626b 2805 4a8b b0cb 7802ea43127d07f27549 2608 4ee9 bb08 1fd4e79627a3 11