Icon stand

ストアでダウンロード

Btn appstore Btn googleplay
41t43drdcll

入学した大学で出会った5人の男女。ボウリング、合コン、麻雀、通り魔犯との遭遇、捨てられた犬の救出、超能力対決…。共に経験した出来事や事件が、互いの絆を深め... 続き

コメント

大学入るちょっと前に読んで今でもずっと印象に残ってる作品。青春

人間にとって最高の贅沢は、人間関係における贅沢のことである。

ごもっともです。

再来月から砂漠へとむかう自分にとって、ビタミンになりうる作品。

・・・作品を追うたびに面白くなってるって何なんだ!!

伊坂さんは時の魔術師だなと、改めて思った。

そして、西嶋はどう見てもサンボマ・・・おや、誰か来たようだ

最後にハッとさせられた!
それと西嶋君では
ずっとずっと笑わされた!
彼のスピンオフを出して欲しい!

砂漠に雪を降らせる、お話。奇跡が起こるのを待つんじゃなくて、奇跡は起こすものなんだなーと思いました。
クラッシュやラモーンズの歌詞が所々に引用されてるのも素敵です。

4年の大学生活で僕は何を学んだのか?「砂漠」とは?仙台を舞台に紡がれる等身大のキャンパスライフ。誰もが感じた事のある、輝かしい人生のオアシスへメッセージを込めて。

学生のうちに是非読んでおきたい。
働き出すと羨ましくて仕方ない。

大好きな本です。伏線もバリバリ(笑)青春だなぁと思います。何度も読んじゃう!

こんな大学生活もありだった。
登場するキャラクターがそれぞれ個性が際立ちそこに魅せられた。

仙台の大学生、北村と彼を取り巻く個性的な仲間達が合コン、空き巣犯との遭遇、文化祭での超能力対決等を通じて成長し、絆を深めていく話。
どの人物も魅力的だが、自分を信じ、臆さずに世界平和を語る西嶋のキャラが最高。
自由奔放で、大切な仲間と時間を費やせる大学生活をうまく描いている。大学時代に戻りたいなあと思いながら楽しく読み終えた。
「人間とは、自分とは関係のない不幸な出来事に、くよくよすることですよ」
「人間にとっての最大の贅沢とは、人間関係における贅沢のことである」

わくわくしながら読める!!
楽しい!!

サン=テグジュペリの言葉「人間にとっての最大の贅沢とは、人間関係における贅沢のことである」
良い言葉だ。
大学はオアシスだったなー笑

西嶋最高です

青春。エモい!

読者

Icon user placeholderIcon user placeholder76bcd2a4 a2b4 489e bd45 1cef790d845f990076f5 950d 4ed9 b7f7 063b1fed9177Icon user placeholderCd8a8628 ce00 4147 8290 89d1731f3dbb242810c2 8f91 46d4 9b1c a8aa10baddaaIcon user placeholder 102人

伊坂幸太郎の本

残り全部バケーション

残り全部バケーション

F952a44d 5dab 46b7 9e98 b3860b547b44

hayano

写真を撮ったり記事を書いたりして…

短編の繋がり具合が個人的にかなり好き。 それぞれの物語も憎らしくなるくらいに絶妙。 いいタイトルだよね。

22日前

514e1d85 e880 4424 85e6 179407f86a6015c05a4e 8805 40d5 a9b4 2481c644f2fa36c477ff 4d1a 4b24 be79 c0cb38a13e5a 15
SOSの猿

SOSの猿

F952a44d 5dab 46b7 9e98 b3860b547b44

hayano

写真を撮ったり記事を書いたりして…

ホワイトラビットが久々にハマったので伊坂モードになり未読本に手をつけはじめた。 2つの話が交互に書かれ進んでいく形は好み。突拍子もない設定も伊坂本なら普通。時空のねじれ系。 無茶苦茶の中にリアルに響く言葉がポツリポツリあるところがニンマリしてしまう。

約2か月前

9a748c13 4e28 4826 ba49 7467beaf77a49323c04a 10c3 4f2b bd4d 21fb117fdb409d58de1b b527 49fe 9838 e24d6f5ecdbf