51w8tstwwjl

コメント

読者

05b76f0f 8b0c 4d32 9574 36be340def81

コミック

ゴールデンカムイ 2

ゴールデンカムイ 2

3bf4db9a 7533 4c1c 8782 8c0734cfc662

ゆず

動きになる前のものに関心がありま…

“お前は最後のホロケウカムイ(狼の神様)何だから私の為にウェンカムイ(悪い神様)なんかになっちゃだめ。でも助けてくれてありがとう。” “本当だ。その子はオソマと呼ばれている。私たちは赤ん坊に病魔が近寄らないよう汚い名前で呼ぶんだ。” “憑き神は首の後ろから出たり入ったりしている。「トゥレンペ」と言って人間は誰でも産まれた瞬間に守り神が憑くと考えられている。「トゥレンペ」は火や水や雷、狼や熊などの神様で、人によって違うものが憑く。人の能力や性格が違うのもそのせいだとも言われている。運命も左右する。”“アイヌの中にはそれが、見える人もいてフチはちょっと見える。杉本はとても強い『トゥレンペ』が憑いてるって。”

約2時間前

15498c21 ba9a 4e1f b0d5 f46447b41bf2Ec7c64c6 cbe0 4e80 9008 6c275cd783e2Cfe3596f eb65 4899 b17d ea857dc65569
ゴールデンカムイ 1

ゴールデンカムイ 1

3bf4db9a 7533 4c1c 8782 8c0734cfc662

ゆず

動きになる前のものに関心がありま…

“熊の夜討ちは危険すぎる。覚悟が無いなら早く立ち去った方がいい。弱いやつは食われる。” “この位置は毛皮を剥ぐために切込みを入れる線と同じだ”

約2時間前

800da2c0 c62b 44a9 bb60 f9e41919390dB357c5d4 925d 41dd 87d5 a56b70265399Bd7f804d 269c 4fdb 8949 ea8a16c87175 29
解体新書

解体新書

96aeebd9 f545 478f 95b9 969b82392f10

Hikari Onodera

本にまつわる活動を楽しんでいます…

東洋文庫で「解体新書」が展示してあり気になって。展示では出版までの解説がしてあったが、マンガ版ではその後のエピソードや臓器・器官についても図解あり。杉田玄白が蘭方医として、良沢(りょうたく)が蘭語学者として、淳庵(じゅあん)ものちに本草学への理解を深めようと、それぞれの落としどころを見つけていくなど読破シリーズながら、面白く読めた。 原作はまた別のマンガだがNHKで今年正月ドラマ化もあったようだ。 https://www.nhk.or.jp/jidaigeki/fuuunjitachi/ 未知の学問に挑む、という姿はぐっとくるものがある。

約8時間前

おかえりピアニカ

おかえりピアニカ

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

さすらいのアリクイ

兵庫の山の中で暮らしています

マンガの短編集。ドラえもんのタケコプターが出てくる短編。タケコプターが使える世界で少女がタケコプターで空を飛び飼い犬を探すが、どうやらタケコプターが使えなくなる年齢に差しかかっているらしく少女も飛べなくなる「俯瞰少女」。職場がなくなるとお父さんが家族に報告する場面からはじまる家族劇。家族それぞれが何かしらの不満や問題を抱えていて、話のはじまりの方ではそれでも家族っぽくまとまろうとするけれども個々の生き方が家族の形を変えていく「ファミリー・アフェア」など、この本に収録されている短編は静かなものばかりですか、普通の世界の中にも少し面白かったり昨日と違うことがあるんだということをそっと教えてくれる、ということを感じる短編集です。

1日前