41dwnjq5dxl

唯一の味方だった破天荒な祖母を亡くした、七歳の少女エルサ。遺言にしたがって祖母の謝罪の手紙を持ちさまざまな人々を訪ねるうちに、エルサは知らなかった祖母の姿... 続き

コメント

お婆ちゃんの、おとぎ話はじっくり読まなければならなかったし、疑ってかからねばならなかったのだろう。視線は常に7歳の女の子から見た世界だった。シニカルで、斜め下から見上げる目線は時に悲しくて逞しかった。こんなお婆ちゃんいたら、うーん困っただろうな。最高すぎて。バックボーンが日本と違うので、その辺は調節しながら読みました。愛がいっぱいだ。

主人公は七歳の女の子。一言で言うとこまっしゃくれたガキ、という感じで友達はエキセントリックな祖母だけ。その祖母が亡くなってしまい彼女にいろんな人に謝罪の手紙を届けてほしい、と言い残す。祖母の遺言を果たしていくうちに折り合いの悪かった周囲の人達の過去の繋がりが見えてきて、という話。こう書くとよくある感動ものみたいな印象なのだがそこはかなりひねってあって、こう来たか!という感じ。亡くなった祖母が元外科医で世界中の戦争や災害地帯で活躍してきた人で年老いてからもかなり破天荒だった、という設定。祖母の過去と周囲の人たちの繋がりが明らかになっていく中で、主人公が手紙を通じて交流していくことでじょじょに成長していく描写が素晴らしい。主人公と祖母が二人で作っていたおとぎ話が実は現実の暗喩になっていて、という重要なパーツなのだけどファンタジー系が苦手なので個人的にはその部分だけは読みにくかった。全体的にはかなり面白く万人におすすめできる作品だとは思いました。

読者

Fd66c2b1 2c02 46f2 acf5 d96effd4729eF67b0337 3c76 482d 8900 cd853b96052c1525b978 75b4 4758 ae92 afa4d5728ad44e1c3589 2eb0 464c bd94 6d3a5133c1ccIcon user placeholder43b3c393 6a77 4643 ad8d 98f6b1ed5c7eIcon user placeholderIcon user placeholder 23人

文芸

……なんでそんな、ばかなこと聞くの?

……なんでそんな、ばかなこと聞くの?

F278ba41 2146 430c 930d 9307cb6650e1

chisato

旅好き

まず、この時期に読めてよかったなぁと思いました。高校生のひと夏の恋のお話ですが、お盆の時期に読めたのってかなりタイムリーだなと思いました。 主人公はとっても鈍い男子高校生。物語は彼が生き返るところから始まります。そんな彼のそばで大人しくもずっとそばにいいて支える幼馴染のちょっと変わった女の子との恋物語です。 主人公同様、私もかなり鈍いらしく、ラストがどうなるのかずっと切なくなりながら読んでました笑 「…なんでそんな、ばかなこと聞くの?」女子高校生に表紙の顔で言われたらキュンとしちゃうよね笑

約6時間前

43cd3d8b 7503 417f 9845 58079e08ca0347a47c3b dbcf 4bb6 aed3 3dba46730aea19827526 a639 4044 9981 d86c526cb750
なんくるない

なんくるない

9bdb99ea adbf 4491 80ec eb69f4ea8bf8

幾望

3匹の猫のお母さん。

沖縄に行きたくなる。 観光したり、アクティビティを楽しむのではない。 ひとりで行きたい。 散歩したり、海を眺めたり、小説に出てくるような小料理屋さんでご飯したり。 沖縄独特の時間の流れの中で、そこにある光、風、植物、動物、人から発せられる力を感じて、いつもの生活に戻れなくなりそうだけど。 この小説を読むと、それもよしと思う。

約12時間前

Icon user placeholder9ed768a6 3eb3 4ae2 95e3 046a998e663582d317db 536e 490a 9a61 5a2a13affd1c
ライオンの棲む街 ~平塚おんな探偵の事件簿1~

ライオンの棲む街 ~平塚おんな探偵の事件簿1~

427c6b74 d757 4a90 b196 eb453196302b

リトル

小説も漫画も絵本も読みます 読む…

シリーズ1作目 実家に戻った川島美伽の元に突然高校時代の友人、生野エルザからファックスが届く 「暇ならウチの仕事を手伝え。とにかく一ペン顔見せろ」 これがキッカケで エルザのやっている私立探偵事務所を手伝うこととなった美伽 ライオンとあだ名されるエルザの猛獣使いの役目を担いながら 慣れない探偵助手を始めたが意外と上手くいってる2人 こんな2人がやっている探偵事務所はなんだか楽しそうで 羨ましい ちょっとやってみたくなります

約14時間前