51bwlyahofl

●ヤフーアカデミア学長にしてグロービス講師 孫社長にも一目置かれた伝説の「伝え方」! ・プレゼンに限らず、人前に立って話をする、指示をする、伝える、とい... 続き

コメント

なぜ3分でも2分でもなく"1分"なのか?
というコトをまず読む前に疑問をもって読み始めると良いだろう。

つまり、自分が理解していると思っているコトが1分で話せないのならば、それはまったく理解していないコトと同じだからだ。

端的に物事を伝えるためのノウハウが詰まった1冊。
伝えるとは何か・どのように伝えるか・何を伝えるか
が具体例と共に非常にわかりやすく記載されている。
本書は「何を伝えるべきかはわかっているが、どのように情報を組み立てて行けば良いかがわからない」と悩んでいる人が読むと効果的ではないかと思う。

・話をわかりやすく明確に伝えるする為に無駄を削ぐ。
・結論→根拠の順で話す。

上記に尽きるようです。
前置きや概念を表す抽象表現は話を長くすれど、わかりやすくはしないからです。
また、結論→根拠の順で話すことは説得力を聞き手にもたらしより内容が伝わりやすくなることも記載されていました。

プレゼンが苦手なら、おススメ!

なぜなら、プレゼンする上で一番大切な「相手を動かす」ことの重要性について、しっかり語られているから。

「相手を動かす」ためのツールとして、例えば、ピラミッドストラクチャーの活用やスッキリカンタンなどのテクニックもシンプルな図表でわかりやすい。

すぐにでも実践できるし、してみたくなる!

プレゼンの中にはfunnyではなく、interestを用意する。

文章が易しい言葉で書いてありとても頭に残りやすいです。
内容は誰もが納得できる内容で、ビジネスだけでなく普段の生活から実践できるもので興味深かったです。

読者

81cc5180 9be6 43d3 b4dd a8695a40bda423b73310 d866 4f56 8674 cd0a6800d59304671285 e21f 4060 903f f2bd9991a743Icon user placeholderDefe7519 61b9 4b69 a482 9bb65639733789c51717 821f 4c07 b125 8768fd5bbbe3Icon user placeholderIcon user placeholder 101人

ビジネス

PEAK PERFORMANCE 最強の成長術

PEAK PERFORMANCE 最強の成長術

2f6f6193 5715 40ce adef 84cb04bc5af6

Sue

本と絵が好き。

友人に薦められて借りた本。 挫折を乗り越えた人々のエピソードからは前を向く力を貰え、また、能力を発揮し成長するための法則の分析からはやり方のヒントを貰える。 個人的に納得できるポイントも多くて、折に触れて読み返したい本だったので、手元に欲しくなって自分でも買ってみました。

3日前

Icon user placeholderIcon user placeholder89c2974f 98c3 462c 8017 96a710f1ca5b
「沈黙」の会話力

「沈黙」の会話力

60729d69 c811 4eed a64c f6dc1a34a835

ぬぬに

非ワカモノです

とかく、ビジネスの場では会話が続くなるのを避ける傾向があるけれど、意図して作り出した「沈黙」には、価値がある。 立て板に水と、喋り倒すばかりが交渉じゃないよ。 「沈黙」する事で得られる成果もあるんだよという一冊。 「沈黙」の効用 ・黙っていると、相手の方で、不合意なのかと、勝手に忖度してくれる ・話しすぎて無駄な譲歩をしなくなる ・相手の話をしっかり聴ける ・間を取ることで注目度が上がる ・考えをまとめたり、感情を抑えたり出来る 喋りが苦手な人は読んでおくと良いかも。

5日前