51pl8va%2bmel

三度失脚の憂き目をみながら、「屈伸哲学」の実践によってその都度復活をはたし、不死鳥として世界の注目を浴びる〓@68B0小平。その軌跡については臆測をまじえ... 続き

コメント

読者

5965ac89 7374 4416 a719 27e42627144b

社会

要塞都市LA 増補新版

要塞都市LA 増補新版

47e08e49 e5c0 4a11 90c6 db62baeca62a

inoue

Webエンジニア

そこはユートピアかディストピアか、現代アメリカの矛盾が渦を巻くようなロサンゼルス都市論。読みごたえありました。

3日前

Icon user placeholderC2d6999d 627d 40ac b68a 80aae8485e7540deeedb c1a3 44e2 8f16 b81c4d19201f
ミカドと世紀末―王権の論理

ミカドと世紀末―王権の論理

F766c7b9 58dd 47a5 8305 6464986b58d8

Shun

普段は帰宅後に、休みの日は散歩し…

トリックスターを自認していた故山口と、後に無残な道化芝居を演じることになった猪瀬の対談。大帝であった明治天皇を補完する道化・影として大正天皇がいた。昭和天皇はどちらの役割も演じたヌエ的な存在であり、次の天皇は必然的に大正天皇の役割を担うだろうと予言されてます。確かに今上天皇は昭和を補完する役割を担ってきましたが、自ら引き受けたところが違うのではないか。そして生前退位は完全にこの二人の予想外であり、「恩赦というのは、天皇が死んだことによる」祝祭空間だという主張も根底から崩れてしまうのでした。さて平成の次は。

3日前

スポーツ国家アメリカ - 民主主義と巨大ビジネスのはざまで

スポーツ国家アメリカ - 民主主義と巨大ビジネスのはざまで

76440943 bfc8 44a0 8c4b f51706576ad0

ばっとうさい

色々なジャンルの本を読みたいです…

筆者がアメリカに愛着があり、スポーツ好きなのが感じられ、ぐんぐんと読み進めてしまった。 アメリカ型競技(野球、アメフト、バスケなど)の起源や発展過程がよく理解できた。そして、スポーツを通してアメリカ社会を多角的に投射し、アメリカの実像をくっきりと浮かび上がる。

3日前