41jlnw2pcfl

伊香保温泉日本の名湯 老農、船津傳次平 花山公園つつじの名所 日本で最初の富岡製糸 誇る文豪田山花袋 平和の使徒新島襄 利根は坂東一の川 力あわせる二百万...
続き

コメント

僕が買ったのは登録のものより新しいものだと思いますが取り敢えずここに。群馬県の名所、観光地、偉人、自然などをかるた化した「上毛かるた」の札の内容を一枚一枚解説し、札の内容に書かれた場所の紹介、観光案内にもなっている本。「日本で最初の富岡製糸」「関東と信越つなぐ高崎市」など上毛かるたの札の種類を知りながら札に書かれた内容についてや、札の内容が作られた理由も知ることができる。「伊香保温泉日本の名湯」と「雷と空風義理人情」の読み札は赤いらしい(実物は見たことがない)のですが、その理由も書かれていて、読んでなるほどなあと。かるたの良さ、群馬県の良さを知るきっかけになる。群馬県の本屋さんとか観光地の売店とかに置いてあるかも知れません。群馬の旅のおともに。

読者

E62f0c3c f8ba 47a7 a44e a1b165318b7f

社会

消えた21億円を追え ロッキード事件 40年目のスクープ

消えた21億円を追え ロッキード事件 40年目のスクープ

08634c99 3a43 40c1 9ad5 6ba772150f2c

Toru Omae

欧米ミステリを中心に読んでいます…

ロッキード事件が毎日報道されてたのは覚えてるんだけどいったいどういう事件だっのかちゃんと覚えてないな、ということで手にとってみた。当時はまだ子供だったのでロッキードが飛行機を売るために田中角栄に賄賂を渡した話、というくらいの認識だったのだけど…その後、アメリカの陰謀とかいろんな説があったのは知ってるのだけどそもそもなんだったのかな、と思って。この本はNHKのテレビ番組を作る過程の覚書みたいな作りなのでコンパクトで分かりやすかった。結論としてはロッキードが全日空に旅客機を売り込むために政治家に献金した、ということで事件を畳んでしまったのだけど、実際は軍用機の売込みが本当の問題点、ということが分かる。軍事に関わることなのでアメリカも日本でも証拠が集めきれずまたあまり表沙汰にすると安全保障上もまずい、ということで無理矢理畳まれた事件だということが分かった。いくら仕事とはいえ政治家にわけのわからない金を包んだりとかそういう世界と無縁でほんとに良かったな、と思いました。 面白かった。

1日前