Btn appstore Btn googleplay
5152t1m5nbl

偵察機の墜落により、おれは惑星パラーザの海に着水した。だが、救援要請は徒労に終わる。陸地を持たず、夜が訪れない表面積8億平方キロの海原で、自らの位置を特定... 続き

コメント

小川一水に嵌まり気味です。短編4作が収められています。『ギャルナフカの迷宮』と『漂った男』が、面白かった!安定的な面白さがあるので、読んでて安心感があります。

秀逸な4つの異世界物語

SF中編集。最初の『ギャルナフカの迷宮』でなんだこりゃ⁉︎(いい意味)って思いながら読み進めて最後の『漂った男』は一気読み。SFはあまり得意ではないけどたまにはアリかな。

読者

Icon user placeholder458ad271 7b87 4f58 b6c8 2174cd27c5c21d5586ae 5320 49a4 909a 337ef92532aaAkiaivjyeuyp25rambwa2aa168be e4d4 4a6d b855 9ff8a0c90ab7 5人

小川一水の本

コロロギ岳から木星トロヤへ

コロロギ岳から木星トロヤへ

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

過去と未来と通信できる宇宙生物のような蛇が、ちょっと良い仕事をする、みたいな話ですかね。21世紀の登場人物と設定は好きでしたが、23世紀の登場人物と設定はあんまり好きになれなかった。ただ、相変わらずの読みやすさです。

約2年前

第六大陸〈2〉

第六大陸〈2〉

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

なるほどー。うまく纏めてる作品です!ただ、5巻くらいまで続篇が書けそうなくらいの魅力ある作品です!そりゃ、『プラネテス』の作者の幸村さんがイラスト描くよね。ぴったりです。

約2年前

第六大陸〈1〉

第六大陸〈1〉

Akiaivjyeuyp25rambwa

アルテシマ

本と本棚好き。

初めての小川一水作品でしたが、作品のテーマや登場人物の無力により、ぐいぐい引き込まれました。宇宙に基地をつくるために、民間企業の建設会社が奮闘します!

約2年前