41n6p2aocbl

コメント

ただの視力矯正の為の道具としてではなく、愛着を持ってかけられるのならば、毎日が楽しくなるね。
眼鏡も洋服みたいに好きなものをいくつか持っていると、それだけでもワクワクしてきそう。
休みの日にはコンタクトをはずして、好きな服と眼鏡。本でも持って外に出かけたら楽しいかもしれない。

読者

75801eab ed09 42c7 bb87 14aaac2af77dD5457f7c 4637 462f 88e8 e397e32ae453

暮らし

きみは赤ちゃん

きみは赤ちゃん

686d104f 07c4 42e8 ad86 b7b3121c7e55

にふみん

育児中ということもあり、子育て系…

笑いあり涙ありの妊娠出産そして一歳までの育児エッセイ。 電車の中で読んだことを後悔するぐらい、 口元や涙腺がが緩んでしまう本でした。 最近、一歳半の我が子は今こんなに母ちゃんや父ちゃんのことが好きで求めてくれてたとか、今体験してることとか忘れちゃうんだろなぁ…とおセンチになってましたが、この本を読んで前向きになれた。 これから母になる人、もう母になった人に ぜひぜひぜひ読んでほしい一冊です。

約19時間前

F8274e9f c2c4 47f7 9202 6d61dcb9d2e89b7b10e5 4fb3 4a41 a86b 9a79d145935d7aae84de d26f 4899 9171 6d0dd79e0441 39