Btn appstore Btn googleplay
5181iemkdcl

藩のため、妻のため、男は荊の道を歩み出す――。 生きるとは?正しさとは? 不正を許さぬ武士の覚悟が胸を震わす、葉室文学の真骨頂! 城下の「お狐火事」... 続き

コメント

葉室麟が描く死ぬのもいとわぬ武士の姿は、忘れてた潔さ?腹切りで責任を取ればいい、日本人独特の死生観か..

読者

Bf74771d fe87 4162 b1ad 3da191288c8d

葉室麟の本

秋月記

秋月記

Bf74771d fe87 4162 b1ad 3da191288c8d

にじます

目標月5冊

ひとつの事柄が次へと繋がり出来たことやらなかったことを省みる。死ぬる時、後ろを振り返って悔いがないと思えるだろうか。

1年前

銀漢の賦

銀漢の賦

F3b5f76b 9a8d 4ccc b31c 6a221f502f10

にくろら

読んだ本、読みたい本のメモ用 基…

★★★★★ 2020.07.09. 読了(Kindle)

1年前

10
秋霜

秋霜

Bf74771d fe87 4162 b1ad 3da191288c8d

にじます

目標月5冊

命の重さが信念のよって違う世界。武士とはつまらぬ生きもの...生きていることは何よりも尊いのに。

1年前

玄鳥さりて

玄鳥さりて

Bf74771d fe87 4162 b1ad 3da191288c8d

にじます

目標月5冊

美しい心持ちさえあれば、どんなに虐げられても生きがいとなる。

1年前